スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ホスト部 DVD 9巻 

ホスト部のDVD、最終巻は赤いバラ。
ハルヒが女の子の制服を着ているフィギュアでした。

ハルヒかわいい

(収録エピソード)
第24話 そして鏡夜は出会った
第25話 ホスト部解散宣言
最終話 これが俺たちの桜蘭祭


エクレール嬢、かわいそうね。
環をひとりじめするところとか、ハルヒにやきもちやくところとか、携帯を水槽に沈めてしまうところとか、環のおかあさんを取引につかったりするところとか…
気持ちがわかるだけに、憎めません。
環の腕をひっぱったり、携帯を捨てて "しばらくはお友達のことは忘れて…" なんて言うのは、私もぜったいやりそうです。

でも、環が自分のことを好きなんじゃなくて、おかあさんに会わせてもらえるから婚約したんだってことは、じゅうぶんわかっていたし、環には自分よりも大切なものがあることもわかってたから、どのみち彼女は幸せにはなれなかったものね。
フランスに帰ったら、ぜひぜひ、自分のことをいちばんに思ってくれる人を、探してほしいです。

これで本当におしまい。
よく笑い、よく泣きました。ありがとう。
ゲームはどうしようかな、迷ってます。

またネ


スポンサーサイト
[ 2007/03/22 11:49 ] 桜蘭高校ホスト部 | TB(0) | CM(10)

DVD 桜蘭高校ホスト部 Vol.8 

ちょっ… れんげ?
amazonの箱を開けてびっくり。
れんげのフィギュアなんか要らないわ。
気持ちもノらないので、今回は携帯の写真でごめんあそばせ。

高音が苦手


なぜにれんげ…
初代ドラマCDでは、単なる悪役だったれんげが、アニメでは出張る出張る…
ほかの方の感想を読むと、結構人気もあるみたいなんだけど、マジっすか!?
…と、思わずこんな口調にならざるを得ない脱力感。

前に、ここでれんげの悪口を書いたら、同族嫌悪? なんて言われちゃいましたが、れんげのオタク加減と私のそれとは、また違うのよねぇ。
まぁ、「不本意」とだけ言っておきましょう(笑

今回収録されているのは、以下の3話。


第21話
いつかカボチャになる日まで


クラス委員長の恋と平行して、馨が抱いている "不安" を描いたエピソード。
パニックに陥る委員長の相賀くんがおもしろいのと、ハルヒと暗闇でふたりっきりになっちゃった光のウブな感じが見どころです。
馨は大人だね~
私的に、カボチャがどうのこうの… というのが、ストーリーとしっくりかみ合っていないような気がしました。


第22話
モリ先輩に弟子入り志願


「ま゛」
これはマンガも爆笑だったけど、アニメになったボサノバくんはたまらなかったね。
「俺だって、舎弟と一緒に、缶蹴りしたいんだ」
と真顔で語る、極道のひとり息子が愛おしいです(笑

だけどだけど、ベストシーンはやっぱり、モリ先輩がボサノバくんの頭にポンと手を置いて
「どちらが悪人かは、見ればわかる」
って言うところかな。

脇キャラ(浪川くん)もお忘れなく。


第33話
環の無自覚な憂鬱


このエピソードは、全体の中でも3本の指に入るおもしろさなのでは?
ハルヒが女の子だと知ってしまったボサノバくんは、ホスト部にやってきてハルヒを指名する始末…
すっかり惚れてしまったのですね。

それを見ていられない双子と、衝撃ですっかり壊れてしまった環がおかしいです。
環ロボのおもしろさといったら…

あと、この話のれんげはまぁ許す。かわいいから。



てなわけで、次回最終巻のおまけは、ハルヒの女子制服姿のフィギュアなのかな。
特典付きも値段が変わらないのでずぅ~っと買ってきましたが、フィギュアってみんな困るでしょう?
私はトイレに並べてます。
ごめんねー
[ 2007/02/22 13:48 ] 桜蘭高校ホスト部 | TB(0) | CM(0)

ホスト部ゲーム化 ~主人公はどなたですか 

ホスト部がゲームに。
やった~! と素直に喜べないのは、やっぱりそこに

ホスト部のみんなは、ハルヒのことが大好き

という真実が、でーんと横たわっているからでしょうか。


ハルヒ もしくは、ハルヒの代わりに ハルヒと同じような境遇の子になってプレイするならよいのです。
ただ、ハルヒをさしおいて…  っていうのは、あんまり感情移入できないかなと。

だけど、やっぱり楽しみ。
甘いムードも大切だけど、ギャグが6割くらいでもいいなぁ。


ところで、来年出る ときめもGS の DS(←ややこし)は、新要素も入ってるんですってね。
ときメモ未経験者が、DS版から買うっていうのは、考えにくいのよねぇ。
でも、PS2で遊んだ人が、今さらDS版買うかっていうと…

うーん。
DSの「舞一夜」も同じように気になる私です。

ただ、乙女ゲーつく~る みたいのが DSで発売されたら、電車乗ってるときとか、夜寝る前にベッドでとか、ちょっとしたお楽しみになりそう。
[ 2006/12/23 23:38 ] 桜蘭高校ホスト部 | TB(0) | CM(0)

桜蘭高校ホスト部 Vol.6 ハニー先輩っ 

ホスト部DVDも早6巻。
今回は、ハニー先輩 with ピンクのバラ。




なんてかわいいんでしょう。
フィギュアもなかなかいい感じです。
パカっと口を開けた アホ面。
それに、写真ではよくわからないんですが、うしろの髪の毛がぴょこんとはねていて、すごくキュートです。
うさちゃん抱いてるし。

honey2



収録エピソードは、以下の3話。

第15話 軽井沢さわやかバトル
夏休みのあいだ、美鈴っちのペンションでアルバイトをすることになったハルヒ。
みんなに内緒にしておくなんて、無理な話で…。

ハルヒが、中学のときの同級生 荒井くんと再会したことで、パニックになる環+双子。
なかでも、大荒れに荒れるヒカちゃんに泣けます。
「おまえの友だちは俺らじゃんか~」 by 光
ヒジョーに子どもっぽくて呆れちゃうセリフだけど、ひとりっ子で内向的だった私には、ずしんとくるひと言でした。


第16話 ハルヒと光の初デート大作戦
馨のたくらみで、一日デートすることになったハルヒと光。
そして、ふたりを尾行する、のこりのホスト部。

これも、光の言動が痛々しくもいとおしい、大好きなエピソード。
ハルヒはヘッドホンしてて聞こえなかっただろうけど (聞こえていてほしい) 「ごめん」 って素直な光が好きだー!!


第17話 鏡夜の不本意な休日
ねぼけているところをデパートに連れてこられ、しかもほったらかしにされてしまった鏡夜。
金なし、携帯なし、そんな鏡夜はただの世間知らずなお坊ちゃまなのです。

鏡夜のいちばんの理解者って、ハルヒだよね。
きっと、鏡夜もそう思ってるに違いない。
ラストの鏡夜がとっても好き。


次のVol.7は、モリ先輩のフィギュアとジャケ。
LaLaにイラストが出てましたが、か・な・り素敵でしたよ、モリ先輩。


同じくLaLaで、コルダDVDの1巻ジャケが載ってました。
梁太郎と蓮ちゃん、志水くんの3人で、蓮ちゃんが身もだえするくらいのカッコよさです。
特典だけほしいなぁ~
[ 2006/12/23 17:52 ] 桜蘭高校ホスト部 | TB(0) | CM(0)

桜蘭高校ホスト部 最終回 これが俺たちの桜蘭祭 

こういうベタなものには涙しないと思っていたのに、ほろほろ泣いてしまいました。
でも、そんな涙がはたと止まる瞬間… それは、エクレール嬢のメガネ。
彼女の視力は? あのメガネの意味は? 単なるおしゃれアイテム?
とても気になりました。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

最終回 これが俺たちの桜蘭祭

いちばん平気そうな顔をしていても、環がいなくなっていちばんこたえていたのは鏡夜だったのかもしれないね。
鏡夜の言動をいちいち否定する鳳パパにハルヒが

「みんなを楽しませることは そんなに価値のないことなんですか
自分は 鏡夜先輩は立派だと思います」


って言ってくれて、泣きたいほど嬉しかったんじゃないだろうか、彼。
海の別荘では、「メリットがなければ行動しない」なんてハルヒに言われちゃったけど、彼の中ではハルヒはずっと特別な存在だったと思うから。


馬車を調達してきたモリ先輩、そしてハニー先輩もカッコよかったね。
あのふたりの登場に、一応ビビるのね、プライベートポリス(笑)

環奪還に向かうのが、双子+ハルヒなのは、もうお約束。この3人しかいない。
ここ、ことごとく萌えました。

まず、「あのバカを頼む」と、
ハルヒの肩をぐっとつかんで押し出す鏡夜先輩に萌え。

そして、いつもあまのじゃくで、自分の気持ちを素直に言えなかったヒカちゃんの
「もし殿がいなければ 僕たちは世界から置き去りにされたままだった
ホスト部のおかげでハルヒにも会えたし みんなとも仲良くなれた…」

という、魂の(?)叫びに萌え。

最後に、馨の立ち位置(ハルヒの後ろ)にとってもとっても萌え♪


エクレール嬢と空港に向かう環の、かぼそい話し方が哀れでした。
でもって、ハルヒの
「こんなに長くつきあっていて 冗談か本気かもわからないんですか」
で涙ぽろぽろ。

エクレール嬢も気の毒なんだけどね、本当は環と素直に仲良くしたかったんだと思うし。
でも、最後まであのメガネが気になってね、私の中ではわけわからん人で終わるのでありました。
泣いてるのには、ちょっとほだされたけども(笑)

最後、感動しつつも、環とハルヒがキスしたらどうしよう! 許さん! ってハラハラしてたのはここだけの話。

「水もしたたるいい男」は、やっぱり環のためにある言葉かしら。
第1回と最終回に、この言葉をもってくる、そのセンスにやられました。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

途中から感想をサボったりもしたけれど、本当に大好きなアニメでした。
どうもありがとう。
録画し忘れた最終回を見せてくれた友達にも、感謝です。ありがとうね。

[ 2006/10/05 12:56 ] 桜蘭高校ホスト部 | TB(0) | CM(5)

桜蘭高校ホスト部 サントラ&キャラソン集 後編 

(前編に続く)

キャラソンは…

鏡夜の歌は、メロディもだけど歌詞もいいね。
前編のときと同じようなこと書いちゃいますが、これも諏訪部さんに歌ってほしいような(笑)
単に、諏訪部さんの歌が聞きたいだけなのか、私。

双子の歌は、もっとエロチックな感じがよかったなぁ。
エロでなくとも、もっと心の闇をうつしたような歌。
この歌は、ハルヒに会って明るくなってからのふたりだよね。
でも、「僕らのLove style」っていうのは双子愛だけじゃなくて、ちゃんと外に向けた愛みたいなので、まあいいかな。

ホスト部全員の歌は、キーの都合なのか、ハルヒとハニー先輩は歌っていません。セリフがちょこちょこ入ってる程度。
全員で歌ってたほうがいいのにねぇ

サントラは…

楽器を変えた「いらっしゃいませ」のテーマ(ちなみに、Ouran Concerto)とか、ヅカ部のテーマとか。
あれ? 私、前編でもロベリアのテーマが入ってるって書いたよね? もしかしたら間違ってるかもしれません。よくわからない(笑)

「前編」が "陽" なら、こちらが "陰" という感じです。
猫澤先輩のお話のとき流れていた曲(多分)とか、あわれな展開のときにかかる細~いバイオリンの音色がおかしいあの曲とか(Danza Nohtenki... とあります 笑)ちょっと斜からみたホスト部って雰囲気かしら。

いちばん好きなのは、Sakura Kiss for piano
泣きそうになります、ほんと、いいアニメでした、ありがとう。





[ 2006/10/02 04:36 ] 桜蘭高校ホスト部 | TB(0) | CM(0)

桜蘭高校ホスト部 サントラ&キャラソン集 前編 

買ってからずいぶん経つのですが、家のことをするときのBGMはかなりの頻度でこれです。
アニメやゲームのサントラって、特殊なシーンのBGM(戦闘とか、効果音的なものとかね)が入っていたりで、全曲通して楽しめるものって少ないと思うのです。
でも、このホスト部のサントラは本当に素敵。

キャラソンは、なんといっても環の歌。
自分の美しさを真剣に「罪」と思ってる、オバカな環のセリフそのままの詩。
なんだけども、なんでこんないい曲なんだろ。
環が宮野くんでよかったと思うひとときです。

そして、ハニー先輩の歌。
目の前で歌ってほしい。才能でしょ、これ。
サントラとしてはゲテモノになりがちな位置づけなのにそうならないのは、難しい歌をこれっぽっちも乱さずに歌い上げてるからかもしれません。
上手い~

モリ先輩の歌は、特に深い意味はないんだけど、諏訪部さんに歌ってほしいなって思っちゃった。
ストイックな歌です、でも、モリ先輩はこういう気持ちは外に出さないから、なんかピンと来ないね。
歌はとても上手、この方の他の歌もぜひ聞いてみたいです。

そして、サントラ部分。
バロックあり、古典派あり、ディズニー風あり、現代音楽あり… 素晴らしいのひとこと。

「いらっしゃいませ」のテーマはこっちに入ってます。
まんまモーツアルトな、Sinfonietta C-dur
ディズニーのワールドバザールでかかっててもまったく違和感ない、Scherzo for orchestra
ロベリアのテーマ、れんげのひとり酔いテーマ(タイトル:The Powerful Motor Rhapsody for Orchestra 笑)
楽しみにしていた、桜キッスのストリングスバージョンも前編収録。

★セブンアンドワイで試聴できます
桜蘭高校ホスト部 サントラ&キャラソン集 前編
http://www.7andy.jp/cd/detail?accd=C1048678


後編に続く
[ 2006/10/01 08:40 ] 桜蘭高校ホスト部 | TB(0) | CM(0)

DVD 桜蘭高校ホスト部 Vol. 3 ~馨人形 

やっほ~
久しぶりすぎます、自分のブログがまぶしくて見れないほどに。
知らないあいだに 「ブックマークする」 なんてボタンがついてて、ためしにポチしてみたり(笑)

スランプを抜け出すには、ホスト部の記事しかないって思っていたけど、そのホスト部も夕べで終わっちゃった!!
こりゃ大変ってことで、復活します。
また見てくださってる方、はじめての方、どうぞよろしくね。


今回のホスト部DVDは、オレンジの薔薇 ~ featuring 常陸院 馨 です。
フィギュアの出来は、…ちょっと色が黒くない?

収録されているのは、以下の3話。

第6話 小学生ホストはやんちゃ系
れんげがうるさくなりはじめた頃ですが、さわやかなよい作品でした(偉)
ピアノを弾く環が素敵だったのです。

↓放映当時の私の感想(れんげのボキャブラリーにもの申す!)
http://lilika.blog7.fc2.com/blog-entry-292.html


第7話 ジャングルプールSOS
モリ先輩とハルヒが少しだけラブな回でした。
「ハルヒ」 ってとこ、何回も見ちゃうよね。

↓当時の感想
http://lilika.blog7.fc2.com/blog-entry-296.html


第8話 太陽と海とホスト部
生きるのが下手な鏡夜先輩と、損な役回りばっかなんだけどそれに気づいてない環と。
ふたりの対比がおもしろい回でした。

↓やけにテンションの高い当時の感想
http://lilika.blog7.fc2.com/blog-entry-300.html



今回はね、ジャケの表はもちろんのこと、裏がオススメ。
双子ファンにはたまりませんことよ (注:シリアス調ではないです)


次は鏡夜


[ 2006/09/27 13:11 ] 桜蘭高校ホスト部 | TB(0) | CM(1)

DVD 桜蘭高校ホスト部 Vol.1 ~ハルヒ人形 

昨日は秋葉原に遊びに行ったのですが、行く先々でホスト部のDVDが売れ切れていて、あ~あ予約すればよかったなぁと思っていたのです。
そしたらなんと、今日、私あてにDVDが届いたじゃありませんか!
予約していたのを、きれいさっぱり忘れていました、えへ。




何がびっくりって、ハルヒ人形がかわい~い♪
なんでフィギュアなんか特典に… と思ってたんだけど、この出来ばえだったら 7人ぜんぶ揃えるしかありませんよ、奥さま。




DVDケースは、最近主流の透明プラケースではなくて、紙ジャケがペラペラプラスチックのスリーブに収納されてます。
うん、かさばらないし、置いたときにガチャガチャいわなくてよし。
ジャケのハルヒが、そのままディスクにプリントされて、ああ他のキャラのピクチャーディスクも欲しい! と思わせる、憎い演出となってます。




そしてそして、見逃していた第1話をやっと見ることができました!
最初、電球がひとつずつ灯っていくのがどういう意味かわからなかった私。
そっか、各キャラがハルヒのこと 女の子だって気づいた瞬間を表しているのね!

ワイワイ騒いで終わっちゃうのかと思えば、ちゃんと環の「水も滴るいい男」なシーンも入っていたりで、幸せを味わうことができました。

さぁ、これからサボっていた3話分の感想も書こうっと。
せっかく軽井沢のお話だったのに、それを書かないでどーするという話です。

[ 2006/07/27 01:14 ] 桜蘭高校ホスト部 | TB(0) | CM(1)

桜蘭高校ホスト部 #14 宮野くん万歳! 

今回は、台詞や演出が冴えてました。
でもって、新聞部 部長に鳥海くん。
ハマってましたねぇ、こういう憎たらしい役をやらせたら、右に出る人はいません (笑)

#13 噂のホスト部を取材せよ

校内新聞 「桜スポ」 の売れ行き不振に悩む、新聞部の面々。
といっても、たった3人。
今週も2部しか売れず (それも部員が購入したぶん) 、普通の学校なら こんな状況になる前に、とっとと廃部になっていると思うんですが、そこはさすが桜蘭。
学校が経費を出してるんだか、生徒の "家" がバックアップしてるんだか、そこんところ不明です…

なんでも、部長の小松澤くんのお父さんは、出版社の社長さんなんだそうです。
ところが、長男の小松澤くんをさしおいて、跡継ぎはどうやら弟さんの様子…
どんな事情があるのか知らないけど、それを聞くとちょっと同情します。

ま、それはさておき。
なんとか売上げを伸ばさなければと 思いついたのが、ホスト部密着取材。
ただ、小松澤くんの本意は、ホスト部 (というか環) をすっぱ抜くことみたいで…


今回の主役は、なんといっても環。
環以外は全員、小松澤くんの魂胆を見抜いてるのに、環ってば 本っ当に新聞部のために一肌脱ごうとしてる。
いつも双子が言うように "お人好し" って表現しちゃえばそれっきりだけど、環は優しいんだよねぇ。

そんな環を、ホスト部のみんなも認めてて、部長として信頼… はしてないかもしれないけど、大好きなんだなぁっていうのが、この話はひしひしと伝わってきて好きです~~~

見どころは、環とハルヒが道に迷って (フツー 校内で迷いますか!?) ふたりでほんわか話すところ。

「…だから今は こうしてみんなと遊ぶのが楽しい。すごく楽しい!」

ここのふたりの笑顔がたまんなーーーーいっ!
素直な環、かわいいね! 宮野くん、万歳!
こういう天使な環は、宮野くんの専売だと思う!

何が感動だったって、環のために (ホスト部のため… じゃないよね? 環のためだよね) ホスト部のみんなが小松澤くんを追い詰めるとこ。
いつもはドス黒いだけの 鏡夜や、シニカルな双子が、真剣に環のことかばってるところが泣けた!

特にハニー先輩の
「あのね、僕らはタマちゃんのことが大好きだからね」
が、よかった。
ホスト部アニメ、見てきてよかったって思ったよ (大げさ)


それとは別に、今週の名セリフ。
光  「僕ら 他人に迷惑をかける奴ってダメなんだよねぇ」
ハルヒ  「っ! 自分を省みないって、恐ろしいな」



                             ■□■□■
                             
次回は、いよいよ軽井沢!! きゃっほー!
神様、どうか れんげが着いてきませんように!!

[ 2006/07/08 10:08 ] 桜蘭高校ホスト部 | TB(1) | CM(1)
profile

ゆり

  • Author:ゆり
  • こんにちは、ゆりです。

    しばらくお休みしていました。
    すっかり忘れられていると思いますが また「愛のあるものv」について だらだらと綴っていくことにしました。

    いまは「恋華2」と「ルーンファクトリ2」「カードヒーロー」をやってます。
    楽しみにしているのは「DSときメモ2」「白銀」そして「遙か4」かな。

    (2008.1.21)



search
mail me

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。