スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

PS2「八葉抄」のおまけ 「八葉とはずがたり」 

「もし八葉でなかったとしても、君の傍にはいたいかな」

これ、誰のセリフだと思う?

てなわけで、PS2「遙かなる時空の中で 八葉抄」も届きました。
ゲームのほうは、15分くらいしかやってません。まだ、神泉苑でぐだぐだやってます。

さて、プレミアムBOXの特典は、「八葉とはずがたり」というCDブック。
ブックレットは、アニメのキャラデ&プロフと、全26話のダイジェストがちょっとずつ出てて、記念アイテムとしてはいい感じ。
(最終回のサブタイトルが変更になっちゃったのは残念でした)
ただ、CDの中身がさ…、これ、今まででいっちばん面白くないんじゃないの?
…と思いつつ、あれやこれやと振り返れば、つまらないものは他にもたくさんあったけど(苦笑)

まぁ、とにかくつまんないから。
八葉と神子の会話なんですよ。だけど、神子の声は入ってないの。
ブックレットに台本(笑)がついてるんだけど、これ見て一緒に喋れってか。
だいたいさ~、このゲームのうたい文句って、"アニメの感動をもう一度" なんでしょ?
だったら、あかねちゃんの声を入れなさいよ。
そこまで乙女ゲーファンは、心狭くないよ。
と思う私でした。

でも、天真はなんだかよかったなぁ。私は、熱くなってるときの天真より、こういう彼のほうが好きだから。あと、詩紋ちゃんが神子を呼ぶときの「あなた」も久しぶりに聞くといいね。

で、最初に書いたのは、友雅さんのセリフでした。
いいでしょ(*^-^*)

スポンサーサイト
[ 2005/03/31 20:01 ] 遙かなる時空の中で | TB(0) | CM(0)

tactics サウンドファイル vol.2 

vol.1に引き続き、買いました。
今回も綺麗でせつない曲がいっぱいです。
アニメを見ていた人なら、泣けてくると思います。
でも、ずっと聞いてると本当に悲しくなってくる曲もあって、聞く時を選ばないとどこまでも暗くなってしまいそう(おちゃらけた曲も入ってるけどね)

そして、キャラソン。

◆時の糸(松風雅也 as 源 頼光)
番長って、歌が上手なのね。
でも、喋ってるときと同じ声だ(^^) あ、別にそれがダメってわけじゃないですよ。
力強さの中に、ちょっと悲しさがが見え隠れしてるような感じの歌。
短調、最初は静かで、後半は歌い上げる感じ。

◆たったひとつの空(水樹奈々 as 江戸川すず)
すずが現代の子だったら、こんな歌を歌うかもしれないけど…(苦笑)
でも、いい歌です。それに、クセになります。
たいして聞いていないのに、気がつくと口ずさんでいる私。
でも、どうしたら、こんなに可愛い声で歌えるのかなぁ。
長調。アップテンポで、ややアイドル風。

◆太陽と月を抱いて(櫻井孝宏 as 春華)
春華が歌を歌ってるところはまったく目に浮かばないけど(笑)落ち着いた感じのきれいな歌です。
昔風でもなく現代風でもなく、悲しくもなく楽しくもなく、でも、不幸な感じではない… そんな感じ。
基本的に長調。テンポゆっくり。
オルフェ(@マイネ)の歌と聞き比べると、確かにあっちはオルフェが歌ってて、こっちはちゃんと春華が歌ってるんです。
さすが、櫻井くん。

vol.1の勘太郎の歌は、ホントにホントにすっごくよかったけど、あとの2曲(スギノ様とヨーコちゃん)がいまひとつだったんですよね~。だから、今回のほうが、トータルの満足度は上。
エンディングテーマ「ミエナイチカラ」のTVサイズバージョンも入ってます。

おすすめは「蓮見哀歌」かな。
ご想像どおりの曲だと思います(笑)


haruka.jpg


[ 2005/03/30 18:13 ] tactics | TB(0) | CM(0)

遙かなる時空の中で~八葉抄~ 最終回 遙か、君のもとへ… 

八葉が全員揃っていると、どうしても「遙か3」の大団円エンディングを思い出しちゃいますね。
でも、さすがは最終回、絵はおおむね綺麗でした。

アクラムエンディングを匂わせつつ、"みなさんのお好きな人とご一緒に" エンディングだったわけですけど、どうでしたか。
私的には、これはゲームじゃなくて、ストーリーをもったアニメなのだから、エンディングもちゃんと作ってくれればよかったと思ってます。
本意ではないけど、天真エンディングでもよかったのに。

だって、いくら "お好きな人と" って言われたって、ラストのあの状況からいって、現代エンディングなわけでしょう。
天真と詩紋以外は、みんな京にいたし。
(ま、あれは、どう見ても天真ED)

最後は知ってる和歌で嬉しかった。
わが恋は ゆくへもしらず はてもなし 逢ふを限りと おもふばかりぞ
(凡河内給躬恒 古今和歌集)
意味はそのまんまです。
私の恋は、これからどうなるのか、どのような結末を迎えるのかわからないけれど、あなたに逢うことが(この恋の)到達点なのです…といった感じでしょうか。
「限り」を訳すのが難しいです。"終着点" でもいいかなぁ。
つまり、あなたに逢うことができればいいのです、ってことだよね。

てなわけで、私は、鷹通さんに逢います(笑)

それにしても、遙かもtacticsも終わっちゃって、私はどうなっちゃうの?
「ガラスの仮面」だけは見ません。
昔から、どうもダメなのです、あの世界。

[ 2005/03/29 17:20 ] 遙かなる時空の中で | TB(0) | CM(0)

tactics 最終回 ミエナイチカラ 

ありがとう、すずちゃん。

うぇ~ん、もう泣いた泣いた泣いた!
30分で、ティッシュ30枚くらい使った!

放送開始から、オープニングでずっと写真立てに入ったすずちゃんの写真は出ていたけど、こんな結末はちっとも予想していませんでした。
すずは春華のこと好きで好きで、春華が悩み出してからも、いろいろと心配してあげたのに突っぱねられて。
でも、成仏できなかったのは、自分の想いゆえじゃなくて、春華と勘太郎に元通り仲よくしてほしかったからだったんだね。
あ~、今これを書いてても泣けてくる…

ちょうど数日前、「サウンドファイル vol.2」を買ったんですが、すずちゃんの歌が入っててね。
最後のフレーズが、♪もっと大人になったら、っていうんです。
でも実際は、大人になんてなれなかった。
わ~ん、悲しいよう、かわいそうだよう~

春華は、記憶がぜんぶ戻ったら「お前を殺すかもしれない」って言ってたけど、たとえその時がきても、このあいだみたいに我を失ったりはしないと思いました。
どうか、いつまでも幸せな日々が続きますように…
でもね、春華もスギノ様もヨーコちゃんも、歳をとらないでしょう?
勘太郎と蓮見だけが、老けていくのかなって。
人間って、寂しいよね。

そうだ。
春華が、「お前のもとへ戻る」って言ったとき、勘ちゃんのほっぺた赤くなってたでしょ。
ありがとう、あれは私たちへのサービスと信じてやみません(笑)
かわいかった。やっぱり、ふたりはこうでなくちゃ。


◆まとめ◆
本当に、最初から最後まで美しかったです。
ストーリーも好きだったけど、絵を眺めるために、何度も何度も繰り返し見ていました。
嫌いなキャラも、嫌いなストーリーもなくて、100パーセント大満足しています。
マンガはまだまだ続くみたいだけど、私の中ではこれでおしまいで構いません。
あ、でも、全サのドラマCDは早く届いてほしいなぁ。
ついでに、目覚まし時計も当たるといいんだけどなぁ。

「サウンドファイル vol.2」のレビューは、「八葉抄」最終回の感想の次に書きます。
よろしかったらまたいらしてね。

[ 2005/03/28 17:17 ] tactics | TB(0) | CM(0)

遙か ~八葉抄~ キャラコレクション2 朱雀篇 その2 

引き続き、キャラコレ朱雀篇の感想です。

◆scene2◆
(出演:あかね、詩紋、イノリ、鷹通、小天狗ちゃん)
あらすじ: 詩紋の手作り弁当をもって、上記メンバーはピクニックに出かけます。
今回は、あかねも一品作ったのだが…

あかねの作ったお団子を食べる鷹通とイノリがおかしい。アニメにも、こういうシーンがあればいいのにな。
詩紋とあかねの会話を聞いていると、なんであかねはこんなにがさつで馬鹿っぽいのか、哀しくなります。(いつも哀しいけどさ)
イノリのドラマもそうだったけど、このCDはちょこっと成長した朱雀の八葉が描かれてるんですね。
最後のほう、なかなかいいですヨ♪
さて、詩紋ちゃんも和歌を読んでます。

おもふどち 春の山辺に うちむれて そことも言はぬ 旅寝してしな
(素性法師 古今和歌集)
"どち" は仲間です。"おもふ" は「思う」。
仲のよい友だちと、春の野山に出かけて、知らない場所で野宿したいなぁ…って感じかな。
このドラマの詩紋の気持ちにぴったりだと思います。

◆ミルフィーユ・ドリーム 歌:流山詩紋
宮田くんが歌ってるとこしか、頭に浮かびません。別に誰のキャラソンだっていいんだ(笑)
そういえば、B's LOGのインタビューで、乾燥貝柱が好きっておっしゃってました。
私も好きですっ、同じですね!(訊いてないよ)
で、この歌、歌詞が微妙です。でも、詩紋ちゃん(14)の頑張ってる気持ちがよく表れてて、いいのかもしれない。
イントロとエンディングがあんまり好きじゃないんだけど、メロディは好きです。
♪あなたとふたりで のところが、パリっぽくない?

なんでミルフィーユかって?
"ミルフィーユのように想いを重ねて夢を作る"のですよ。
ね、作ろうね!(違う!)


白状しちゃうと、朱雀CDは、声優さん買いです(バレてるか ^-^;)
でも、ゲームと違って、アニメやドラマはだんだん愛が芽生えてくるもんです。
元祖遙かの八葉では、やっぱり頼久と鷹通が好き。

[ 2005/03/27 17:15 ] 遙かなる時空の中で | TB(0) | CM(0)

遙か ~八葉抄~ キャラコレクション2 朱雀篇 その1 

もう遙かグッズは買わないと誓っていたので、誰にも内緒で買いました(笑)
でも、買ってよかった。
今日は、イノリのキャラソンと、彼メインのドラマの感想です。

◆ドラマ scene1◆
(出演:あかね、イノリ、詩紋、友雅、小天狗、イノリのお師匠さん)
あらすじ: 明日までに太刀が必要という友雅の話を聞いて、イノリは自分の師匠に頼もうと思って引き受けた。
が、仕事場まで行ってみると、なんと師匠は泊まりで出かけるという。
一度引き受けたからには、あとに引くことができないイノリは、自分で刀を打とうとしたがどうもうまくいかなくて…。

イノリのリアクションがいちいち可愛いです。
小天狗ちゃんが嫌いな人はダメかもしれないけど(結構出番多い)、イノリとの掛け合いは面白かった。
最後にイノリが和歌を読んでます。

常磐なる 松の緑も春くれば 今ひとしほの 色まさりけり
(源宗于朝臣 古今和歌集)
"常磐"とくれば"松"ですね。
常緑樹である松の緑色も、春になれば、また一段と美しい…という歌です。
このドラマの何かに引っかけてるのかな、よくわかんないや。
もしかして、あかねのことかな。

◆炎の涙で泣きじゃくれ 歌:イノリ◆
テレビで流れたときは、全然ダメ!って思った…んだったよね?
でも、こうして聞いてみると、「どこがダメだったの!?」と問いただしたい気持ちです。
ていうか、やっぱり直ちゃんは歌が上手です。
あかねが出会った頃のイノリよりも、イクティダールとちゃんと向かい合うことができるようになったときのイノリが歌ってる感じだな。

「その2」に続く
[ 2005/03/26 17:11 ] 遙かなる時空の中で | TB(0) | CM(0)

学園ヘヴン公式キャラブック 全員集合! 

長らくオークションで高値で取引されてきたけど、やっと二刷りが出ましたね。
もうみんな、高く買っちゃダメよ。
「学園ヘヴン 公式キャラブック 全員集合!」です。
買ってしまえば、まあこんなもんなんだけど、トレカもグッズも買ってない私は、いろんなイラストがじ~っくり見れて、こんな幸せなことはないです。

◆じーっと見つめてしまうイラスト Best 5
1 生徒会と会計部の4人
カメラ目線の4人は、まるで仲がよさそうに見えますが…

2 上記4トップ+和希がタキシード姿
ぐはっ!って感じです。これトレカなんですって~、送料込み1200円までなら出します。
誰か譲ってくださ~い(え、安い?)

3 啓太と郁ちゃんが縁側で夕涼み
郁ちゃんといると、啓太はいい顔するねーっ

4 中嶋と七条がベッドに腰かけていて、後ろで誰か寝てる図
ねぇ、寝てるのは啓太なの? これの七条がカッコよすぎて鼻血もの

5 ピンナップ
やっぱり手塗りのイラストって好き。
本当にパーティしたら、ゼッタイこんな感じよね。
常に啓太の近くにいなくちゃ気が済まない人たち>成瀬&和希(笑)
それぞれの正装も、すっごく合ってる。俊介の紫の蝶ネクタイは、いかにも大阪人っぽいし、王様の別珍(ビロードではなく、あえて)のベストもなんかぴったり!

友達が、ヘヴンの同人誌をた~くさん貸してくれたので、毎日繰り返し読ませてもらっています。
いろいろお気に入りはあるんだけど、いちばんウケたのは、和希が熱を出す話。
39度の熱で、大パニックになる啓太もかわいいけど、生徒会と会計部からの見舞い品が!(笑)
養命酒やら、老人ホームのパンフやら、"祝 発病!"って書かれた花輪とか…

さ、このヘンにしとこうっと。
明日こそ、朱雀編の感想を書くぞー。

[ 2005/03/25 17:09 ] 学園ヘヴン | TB(0) | CM(0)

俊介、ありがとね(「学園ヘヴン おかわりっ!」まとめ) 

まとめ…って書いて気がついたけど、中嶋ルートの感想を書いていませんでした。
だって、あんまり面白くなかったから。
別の日記でちょこっと感想書いているので、よかったら見てくださいね~
ハンドルが違いますが、私です↓
"中嶋感想"
(あっちからはリンクしていません←重要・笑)

啓太の「秘蔵の一枚」がどうしても見れなくて(前作クリアデータ入ってるのに)、他のメモカにあった途中セーブデータを使って、前作をやり直したりしていたら、すっかりブログがおろそかになっちゃった。
寝ても覚めても、啓太啓太啓太…で本も読まないもんだから、BL感想サイトもほとんど更新してない…

でも、前作をちょこっとやり直したおかげで、あらたな感動がありました! ありがとう、俊介!
前にプレイしたときは、「かわいそうに」くらいの気持ちだったのに、今回やり直したらば、もう号泣!
久我沼に脅されてることを啓太に言いたいのに言えなくて、それで泣きそうになりながら
「お前なんか、俺がおらんとダメなくせに」
っていう辺り。え~ん、ホント、大泣きした。

これも、「おかわりっ!」効果です。
おかわりの俊介が、可愛すぎたからです。

ただ、俊介はPC版のほうが、もっとかわいそうなんだよね。
PS2の設定だったら、久我沼が学園を出て行ったというのを聞いて、追っかけたりしないと思うもん。

さあ、遅れたぶん、どんどん書くぞ!
まずは、ここで買わないと誓った「八葉抄 キャラクターコレクション 朱雀編」の感想だ!(笑)

続く

[ 2005/03/24 17:07 ] 学園ヘヴン | TB(0) | CM(0)

学園ヘヴン おかわりっ! 和希&啓太 

はぁ~、やっぱりよかった。
和希が好きなのもあるけど、和希といるときの啓太が好き。

今回は、データまで消されて自身喪失の啓太が、かわいそうだった。
「俺なんか」「俺なんて」
はぁ~、可愛すぎる。

和希も相変わらず、何歳だか知らないけど、若いね。
前作では、理事長室での和希のセリフ、
「俺ばっかり?」 と 「きらい?」
を、それこそ80回くらい聞いたかもしれない。
で、今回、そのくらい聞いちゃいそうなセリフは、
「じゃあ、今、言って」
かな(*^-^*) うふ

冷たい友人は、「あなたは櫻井くんの声が好きなだけ」と言うんだけれど、確かに声も好きだけど、私は "○○さんが声をやってるから好き" っていうのはあんまりないほうです。
その証拠に、ユーリだって、リュートだって、春華だって、麻生だって、清麿だって、いちばん好きではないもの。
(烝には惚れたけど)

鉄砲水(違うだろ)シナリオは唐突かな、とも思うけど、あそこの
「馬鹿!」
が、今も頭から離れません。着ボイスにしたい。
あと、印象に残ったのが
「助けてって言ったのは啓太だろ!」
なんだけど、このちょっと苛ついたセリフ、いいよね~。

ラストの理事長室。
もう、ここは30分くらい続いてもいいと思いました。
幸せ。

さて、あとは変態メガネを残すのみ。
[ 2005/03/23 17:05 ] 学園ヘヴン | TB(0) | CM(0)

学園ヘヴン おかわりっ! 丹羽 

今日、アニメイトで、ラストひとつ残っていた、ヘヴンのスクールカレンダーをゲット。
嬉しい、ホントに嬉しい。

◆丹羽
丹羽には二羽ニワトリがいる…じゃなくて!
丹羽には、言ってほしいセリフがあったんです。
啓太に、「もう王様って呼ぶな」
って言ってほしかったーーーーっ!

これじゃ、青春ドラマじゃん。
助けに来てくれるところも、ちょっと前のシチュエーションに似てたしさ。
ま、こういうのが丹羽には合ってるんだけどね。

「おかわり」を始めてから、まだろくに中嶋を見てないので、中嶋が出てきたときは妙にハイテンションになりました。
で、何が楽しいのか、なんでもないセリフを何度も聞き直す私。
中嶋欠乏症だった?

そして、篠みんに続き、BLマンガの一コマのようなラストのスチル。
ネクタイひっぱるのも、よくある光景(なのか?)でよかった。
この人たちは、これ以上は甘くならないんだね、きっと。
啓太は、「愛してます」って言ったけど、丹羽には合わないよね。「愛」だの「恋」だの。

43歳にしては老けてる丹羽パパ。
思ったのと雰囲気が違いました<万丈さん

いちばん笑ったのは、「このクマ、引きちぎんぞ!」
[ 2005/03/22 17:04 ] 学園ヘヴン | TB(0) | CM(0)

学園ヘヴン おかわりっ! 篠宮 

堂々とレジに出せるって、なんて素晴らしいんだろう!
中村春菊さんの「Hybrid Child(ハイブリッド チャイルド)」を買ってきました。
育てることのできるお人形と持ち主のお話です。微笑ましかったり、泣けたりする、いいお話。
カテゴリはBLかもしれないけど、エロはありません。だから、BLを読まないかたもぜひ。

◆篠宮
長っ!
1周目なのに、途中すっ飛ばしてしまいました。ごめん>篠みん
だって、そんな卒業生の話はどうだっていいんだもん。

でも、可愛いんだ。
ずっと、啓太のこと「啓太」って呼びたかったんだね。
丹羽たちがそう呼んでるぶんには、まあ我慢できたけど、「気がついたら、卓人まで啓太と呼んでいた」って。
あはは、卓人が呼んでるのに、なんで俺がっ!?って思っちゃったんだね(*^-^*)

スチルがよかった。
おやすみスチルは、小説の挿絵のようで、くすぐったくていい感じでした。
教室の片隅スチルも、切羽つまった篠みんの気持ちが、じんじんと伝わってきて萌えました。
だけど、あのパジャマはどうなのかしら? 篠宮党のみなさん、どうですか。

しかし細いです、彼。
もう少し、ウエストあってもよいのでは。
そういえば、前作の入浴スチルでも、細いなぁ~と思った記憶が。
[ 2005/03/21 17:01 ] 学園ヘヴン | TB(0) | CM(0)

学園ヘヴン おかわりっ! 岩井 

啓太の指に、不運の指輪がはまった瞬間に居合わせた人なのに…

◆岩井
岩井の不幸に比べれば、啓太の不運なんて、けっ!て感じです。
ほら、さすが、不幸慣れしてる岩井、啓太の指輪もあんまり気にならない。
「指輪は?」「早くはずれるといいな」
これだけです、これだけ(笑)
だけど、ここのシーンが! もー、聞き戻し炸裂。
こんな些細なところで何度も聞き直してるので、例によって、ちっとも進みませんでした。

受賞式は泣いた。
まさか、涙が出るとは思ってなかったけど、おとうさんとおかあさんからの言葉で、ポロポロっと。
いや~、ほんとよかった。

屋上エンド。
相変わらずの儚さをただよわせながらも、意思表示する岩井が素敵すぎました。

前に書いた、彼氏になってほしいNo.1は、岩井でした。


[ 2005/03/20 16:59 ] 学園ヘヴン | TB(0) | CM(0)

学園ヘヴン おかわりっ! 西園寺 

早く終わらせて2周目に行かなければ!

◆西園寺
まったく期待してなかったのに、
「死ね!」
で、やられました。
も~、思わずテレビの前まで進んじゃいました。
宝石屋行ったり、強盗が出てきたりで、ダメダメこんなの!って思ってたところにあのスチル!
やっぱり、この人は強くあってほしい!

…んだけど、エンディングは "啓太×" がよかった。
やけに得意げな顔した啓太が、ちょっと憎たらしいけど、やけっぱちな郁ちゃんのセリフがいい!
攻められまくってください。

それにしても、このルート、面白いところがいっぱいあった。
エンディングが3通りあったのもよかったし(期待どおり)、幻のお茶っ葉のくだりも笑えたし。
そしてそして、最後に出てきた、ズッコケ3人組(=成瀬+俊介+和希)が面白かったじゃん?
啓太が帰っちゃったあとの残念そうな様子がまたよし。

いつのまにか、ミニゲームができるようになってた。

[ 2005/03/19 16:57 ] 学園ヘヴン | TB(0) | CM(0)

学園ヘヴン おかわりっ! 七条 

面白すぎでしょ。

◆七条
ここまで変人だったとは…。
早々と公開されていた、あの魔法陣の上でのシーンが、こんなにボリュームあったなんて(笑)
あれ、ゼッタイ「和風」を最後に選んだほうがいいですよね。
"しめ縄" がおかしいから!

そして、部屋から追い出される七条。
啓太は正義の子だから、フェアじゃないできごとや、人間としてやってはいけないことは、断固許さないのはわかってたけど、やっぱり七条の奇行はいくら恋人とはいっても許せなかったのかなぁ。
ていうか、"人間としてやってはいけないこと" にあてはまるのか、これは(笑)

あんまり七条がふざけてるもんで、階段で気を失った彼が、
「な~んてね、嘘ですよ」
って起きるんじゃないか、ヒヤヒヤしちゃったじゃないの。

最後のベッドに横になってるところは、なかなかよかったです。
気のきかない篠みんのせいで、なかなかふたりきりになれなかったけどね。
で、ムードも最高潮…ってときに、
「七条さん、やっぱり(俺で)遊んでたんですね」
ってセリフも効果的でした♪

個人的には、七条好きです。
彼氏になってもらいたい人、No.2かな。
私にも、魔法とかかけてほしい(危険)

No.1は、次の次に感想書く人です。
[ 2005/03/18 16:55 ] 学園ヘヴン | TB(0) | CM(0)

学園ヘヴン おかわりっ! 成瀬っ 

聞き戻しのし過ぎで進みません。

◆成瀬
甘いのはよかったんだけど…
短い。それに、内容が薄っぺらかった。
成瀬にひとつ訊きたいのは、ペンダントをあげるのは、どうしても中庭(裏庭?)じゃないとダメだったの?
茶々が入ったんなら、さっさと場所を変えたらよかったのに。
だいたい、カラスに横取りされる…って、いつのマンガよ?
私が思うに、サザエさん級よ、そのベタさ加減。
あれで、俊介が出てこなかったら、どうしようもなかったと思う。
ほら、俊介の「お前らがイチャイチャしとるんは、いつものこと…」ってセリフ、よかったよね、ね。

和希と張りあって、啓太の取り合いしてる成瀬とか、子どもっぽいわがまま言ってる成瀬とか、そういう可愛い成瀬がもっと見たかったな。
甘い成瀬も好きです、好きなんだけども。

なんか、成瀬が軽く見られてるような気がして、(シナリオ書いた方の)成瀬への気持ちが足りないような気がして、残念でした。

[ 2005/03/17 16:52 ] 学園ヘヴン | TB(0) | CM(0)

学園ヘヴン おかわりっ! 海野 

ああ、聞き戻しができるって、なんて素晴らしいのー。
最近、聞き戻せないゲームを続けてプレイしていたので、この有り難みが身にしみます…。

◆海野先生
どうしてっ!
滝とは、あんなにサラっと、爽やかに終わっちゃったのに、どうして海野先生とはイチャイチャ?
この啓太の甘くて可愛らしいセリフを、滝ルートで発動してほしかったです。
んもう、人の気も知らないで、何度もキスしちゃって!(激怒)

海野先生も大人ってことですか。

シナリオは、愛の確認ということで、途中からアホくさくめんどくさくなるほど、ラブラブでした。
肩車は、海野先生にも試しにやってもらうシーンがあってもよかったんじゃないのかな。
そのあと、お約束でひっくり返ってもいいからさ。
でも、海野先生が啓太を肩に乗せようとして、しゃがんだでしょ?
そのときの啓太の、「海野先生、しゃがまないで」っていうセリフ。
これが!なぜだか!どうしてだか!(しつこいよ) 私のツボに入っちゃって、またまた10回くらいプレイバックする私。

あ~、聞き戻しができるって…(*^-^*)
[ 2005/03/16 16:49 ] 学園ヘヴン | TB(0) | CM(0)

や~っと… 学園ヘヴン おかわりっ! 滝 

遅ればせ、「学園ヘヴン おかわりっ!」やってます。
あ~、懐かしい、この雰囲気。
ヘヴンは、キャラソンもドラマも我慢してるんで、ホントにホント、久しぶりで嬉しいな。
でも、製作時間は結構あったろうに、歌も同じだし、使い回しの絵が多いのは残念。
もちろんあの歌は大好きだけど、こういうユーロビート風のアレンジって、とかく味気なくなりがちじゃない? これも例外じゃないような気が…。
ま、いっか。

◆滝 俊介
感想の前に、私ちっとも知らなかったんだけど、鈴村くんって大阪の人だったのね。
ってことは、これってネイティブ大阪弁?
ずっとインチキ大阪弁だと思ってました、ごめんなさ~い。

で、俊介ルート。
ふたりが可愛い! 他所でも書いたんだけど、ちびっこギャングみたいで。
部屋で、愛を誓い合おう!ってことになってからの押し問答が、かわいくってかわいくって、もう何回も聴いちゃいました。
滝の「先、どうぞ」っていうのとか、滝の誓いの言葉が啓太のマネっこなのを啓太が咎めるところとか、くぅ~、なんてキュートなんだ。
「そんで」とか「どないや」とか、滝のムードもへったくれもないセリフが、かえって仲よしな感じでいいんだよね、うふ。

でもって、屋上からメガホンでラブラブ宣言!
もう笑った。ちり紙交換じゃないんだから。
それに対する、西園寺のリアクションもGood!(中嶋は面白くなさそうだったな・笑)

だけど、BL学園!校内のメンテはちゃんとやってくださいよ。手すりがはずれるなんて…。
ノーマルEDにはなってしまうけど、丹羽たちに助けてもらうほうが、大団円っぽくて楽しかったです。

そしてラスト。
またまたふたりの会話がかわいい~。いつまでも聞いていたい感じ。
でも~、せっかく柔軟体操でくっついてるんだから、キスくらいしてほしかった。
キース!キース!キース!キース!(重症)

ほんと可愛かった!
滝を最初にやったのは、景気付けの意味を込めて。
実際、最初に見てよかったって思う。
お次は、海野センセ。
ごめんね、こっちは少々やっつけ仕事になってしまいそふ…

[ 2005/03/15 16:47 ] 学園ヘヴン | TB(0) | CM(0)

tactics 第21話 

■第21話 「記憶の扉」
なんだかつまらないのは、勘ちゃんのセリフが少ないのと、春華が暗いからです、きっと。これが話の本筋とはいえ、淋しいです。
私、マンガは追っかけてないので、よくわからないんですが、春華はまた封印されちゃうのですか?
バカやってるふたり(+みんな)が好きなのになぁ、そのままってわけにはいかないんだね。
最後、春華に拒絶された勘ちゃんが、すごく哀しそうな、それでいて、覚悟もできていそうな、そんなふうに見えました。

でも、楽しいところもあった。
ヨーコとすず、ロザちゃんが遊んでるシーン。
カルタの札をとったり、にらめっこするたびに、何かに取り憑かれてヘンテコになっちゃうロザリー。
すると、隣りの部屋から勘ちゃんが、しかたなさげにお祓いにきてくれる。
(おでこにお札ペタンはかわいかった)
あそこはよかったなぁ。平和がなによりです。
いつも、すずやロザリーが嫌いな人も、昨日はかわいいって、思えたのでは?

もうすぐ最終回なんですよね。
遙かもtacticsも終わっちゃって、私、どうなっちゃうんだろう…ふぅ

[ 2005/03/14 16:42 ] tactics | TB(0) | CM(0)

遙かなる時空の中で~八葉抄 第22話 

■第22話「鬼出づる時」
「キャラクターコレクション 白虎」のCM、やってましたね…
なんというか、"70年代フォーク vs. 昭和ムード歌謡" といった雰囲気です。
もちろん、鷹通がフォーク。
別の意味で、クラクラしました。
いっつも思うんだけど、素人にカラオケを歌ってもらうのとはワケが違うのだから、キャラのイメージだけでなくて、歌う方の声や声域もじゅうぶんに考えて、曲を作ってもらうわけにはいかないのかしらね。
猫も杓子もキャラソンな時代なら、もっと質の向上を♪(もちろん素敵な歌はたくさんある)

さて、アニメ感想。
夕べは、私の好きなところでした。
というのは、蘭と茜が仲よくなる前の、蘭のセリフが好きなんです。
"あなたには八葉がいるけど、私にはいない"
「遙か2」でも、黒龍の神子が同じようなことを言うでしょう、あそこも好きです。
そりゃそうだよなぁ~って、思わず共感するところです。
同じ神子なのに、自分は操られてやりたくもないことやらされてるのに、かたや逆ハー状態で、暢気にお札なんか探して歩いてて。
恨みのひとつも言いたくなるよね。
「3」では、ここの部分はサラっと流されてたけど、朔はもっともっと可哀想でした。

それにしても、余計なことを>泰明
でも、夕べは絵の加減でずいぶんかわいく見えたけど(笑)

そして、ひとり何かにからまって苦しむ鷹通さん…(笑)
みんな、せっかく見つけたお札なのに、不用心すぎます。
そうそう、蘭が、茜のお腹の部分に手を入れたとき、ゾっとしました。
内蔵でも掴み出すかのようなポーズじゃなかったですか!?
あ~怖かった。

さて、来週は、泰明がお当番さんです。
泰明の歌が、流れますね、きっと。
「玄武」のCDには、「翳りの封印」のニューバージョンが収録されるみたいで、結局、石田くんは新しくは歌わなかったようです。
上手なのになぁ。

[ 2005/03/13 14:45 ] 遙かなる時空の中で | TB(0) | CM(0)

LaLa 4月号「遙か&コルダ ドキ★ドキ ドラマCD」その1 

昨日に続いて、LaLaのドキ★ドキドラマCDの話。
「遙か」は、オフィシャルも発売ラッシュだし、この前も全サでCD企画があったばかりなので、さすがに新規ドラマはなし。
八葉抄のCD「キャラクターコレクション」の青龍編と朱雀編のドラマの試聴企画でした。
ナビが、天真&泰明、詩紋&永泉のコンビなんだけど、素直におもしろかったです。
天真がギャグ入りすぎて、違うキャラになってました。

朱雀編の続きが少し気になりましたけど、買いません(誓い)

トークのお題は、それぞれの「見せ場は?」
自分のキャラに、カッコいいシーンがあると、やっぱり嬉しいんですね。
そりゃそうか。私は、おかしな八葉のほうが好きだけど。
石田くんが、泰明がネズミになったときのことを話していたので、意っ外~!
ていうか、彰、楽しそうだったよ。この4人だと、楽しいのかな…なんて、妙な詮索したりして。
でも、こじんまりとして、雰囲気よかったです、ほんとに。
保志くんのトークは、お茶ふいてしまった。
いくらセリフが少なくたって、途中で出なくなることはないよ>永泉

雑誌がついて400円…じゃなくて、ついてるのはCDのほうか…
コルダも好きな人なら、買っても損はないと思います。

[ 2005/03/12 14:42 ] 遙かなる時空の中で | TB(0) | CM(0)

LaLa 4月号「遙か&コルダ ドキ★ドキ ドラマCD」その1 

LaLa 4月号についてきた、「遙か&コルダ ドキ★ドキ ドラマCD」。
もうドラマはいいよ、って思ってたけど、意外に(失礼)面白かったです。

まず、コルダ。
コミックス3巻に収録されていた、冬海ちゃん宅での合宿の話。
ひょんなことから、火原っちが香穂子の上へ、キスしちゃいそうなポジションで倒れ込む場面。
ここは、音だけだとわかりにくいでしょ、って思ってたけど、やっぱりわからなかった。
ま、みんなマンガ読んでることが前提なのかな。

で、マンガの蓮ちゃんは、動転して走り去る香穂子とぶつかって、ちょっとだけ意識するものの、あとは比較的、我関せずなのよね。
だけど、ドラマだとな~んかちびっ子探偵みたいでしつこいの!

香穂ちゃんとぶつかったとき、
「なんだ今の顔は… 赤かったが熱でもあるのか…」
っていうセリフが入っていましたが、みなさん、ちょっとマンガ見てください!
ここの蓮ちゃん、すんごい恥ずかしそうにしてるんですよ~、ちょっとCDとは違うでしょ?
「熱でもあるのか…」なんて気取ってる余裕なんかないはずなのに~、ちょっと残念?(お前だけだ)

柚っ木と一緒に、火原のところに乗り込んでいったときは、
「日野さんが、どこか怪我したのか」
「ちゃんと説明してください」
「ここで何があったんですか」
って、根掘り葉掘り…
マンガでも、このくらい蓮ちゃんは香穂子に執着してほしいな。

出番は、
香穂子=火原=土浦>柚木>月森>>志水
こんな感じかな。
火原っちは、叫びまくりです。

あ、座談会も入ってるんだった。
コルダのフリートークは、みんな穏健派って感じが漂っていて、安心して聞けます。
「遙か」については明日。

[ 2005/03/11 14:35 ] 金色のコルダ | TB(0) | CM(0)

遙かなる時空の中で~八葉抄 第21話 

■第21話「鬼と人」
絵が綺麗だった!
お姉ちゃんとイクティダールの恋仲を許せない、イノリのお話でした。
あんまりお姉ちゃんが可愛いので、思わず味方してしまうけれど、イノリの言い分ももっともです。
いつもより、2割増し子どもっぽい"お姉ちゃん大好きっ子"のイノリがかわいかったです。

それよりも、今夜は♪「炎の涙で泣きじゃくれ」が気になって、まだかなまだかな~って。
イノリの目から涙がぽたりぽたりと落ち始めたときは、「やったー!」(大喜び)
だけど、あんなに絵が綺麗だったのに、このあたりで急に崩れはじめるのはやめてよ。
それに、軍茶利明王の声がおかしかったり、朱雀協力技の様子が不格好だったりでブツブツ言ってたら、すっかり「泣きじゃくれ」聴きそびれちゃってました。
(先週の白虎の明王さまは普通の声だったけど、玄武のときはやっぱりボイスチェンジャー声だった)

でもって、来週はまた絵がひどいのねぇ…
[ 2005/03/10 14:24 ] 遙かなる時空の中で | TB(0) | CM(0)

有川譲くんが好きな人へ 

息子が宿題の音読をしているのを聞いてたら、あるセリフが誰かさんの声で聞こえてきました。みなさんもご存知の「スーホの白い馬」というお話です。

とのさまに連れて行かれたスーホの馬が、自力で逃げてくるシーン。
白い馬が、とのさまの家来たちの矢に打たれながらも、大好きなスーホのところに帰ってくる…という、涙なくしては読めない場面 ─ こうして打ってるだけで泣けてきちゃう ─ のあと。
馬は残念ながら死んでしまうのだけど、スーホの夢の中に出てきて、

「そんなにかなしまないでください。
それより、わたしのほねやかわや、すじや毛をつかって、楽器を作ってください。
そうすれば、わたしは、いつまでもあなたのそばにいられますから」

って言うんです。
これは、PS2「遙かなる時空の中で3」をプレイした人にしかわかってもらえないんだけど(プレイしてても理解してもらえないかも・悲)、誰かのセリフに似てませんか。

〔ヒント〕
・1行目: 文末に「先輩」をつける
・2行目: わたしは→俺は(以下同)
・3行目: あなたの→先輩の
      
正解は、有川譲くんでした(笑)
もう、息子が読んでも私が読んでも、中原さんの声にしか聞こえなくなっちゃったわ。
ごめんね、くだらなくて。

↓…って、これを紹介しちゃう私はどうなの。



[ 2005/03/09 14:21 ] 遙かなる時空の中で | TB(0) | CM(0)

DVD 「吟遊黙示録 マイネリーベ 第1楽章」 ドラマCD 

不思議アニメ 「マイネリーベ」のDVD 第1楽章(1巻)のおまけについてきたドラマCD 「秘密の花園」。このCDがついてるから買ったんだけど…
何度聴いても、気がつくと、聴きながら他のことを考えているのはなぜ。

中身をちょっとご紹介。
オルフェに盲目的な想いを寄せるクルツ(cv. 宮田くん)という下級生の視点で始まります。
出番の多さ : クルツ≧カミュ>オルフェ>ルーイ>エド

〔聴きどころ〕
オルフェと仲のよいカミュに嫉妬して、カミュの温室を荒らしに行くクルツ。
でも追ってきたカミュは知ってか知らずか、「花を育ててみない?」とクルツを誘います。
「花なんかに興味はない」と憮然とするクルツに、
「君に興味がなくても、花のほうがね、君に語りたがっている」とカミュ。
あ~、なんてベタな展開。
でも、不覚にも感動してしまいました、私としたことが。

オルフェとカミュが、クルツのことを「クルツ君」と読んでるのが、今にもカミそうで気になります。

でも、マイネって乙女ゲーなのにね…
「耽美夢想」だったのにね…
なんて摩訶不思議なアニメになっちゃったんだろうね。

やっぱり笑ってしまうのが、カミュの歌。
私、幼稚園の先生をしていたことがあるんですが、幼児向け(幼児が演じる)の音楽劇によくこんな歌が出てきます。
ひたすらかわいい。

2巻目からは、値段がはねあがってしまうので、買うのはきっとこれっきりです。
この1巻目は、第1話+櫻井くんインタビュー、そして、ミニドラマCDで定価3,150円。
安いような、普通のような…。ま、記念アイテムとして(なんの記念)買ってみました。



[ 2005/03/08 14:13 ] アニメ&ドラマCD | TB(0) | CM(0)

tactics 第19話 

■第19話「紅葉色の恋」
泣いてしまいました。
若旦那さんが「妖怪なんて死んでしまえ」というところで、"神々の戦い" が流れてたから。彼に、妖怪だって悪いばっかりじゃないことを教えてあげたかったな。
でも、いつもは妖怪をなだめて終わりのときもあるのに、昨日は勘ちゃんたちが叩きのめしちゃったでしょう、どうしようもなかったよね。
ヨーコちゃんはいつも明るくて優しくて、なんの悩みもないように見えるけど、やっぱりいろいろあるんだよね…と、しんみりしました。

とかく妄想しがちなtacticsだけど、こんな話でじんわりと感動できる自分に、嗚呼まだ私も腐りきってはいないんだな…と少し安心しました(笑)
[ 2005/03/07 14:04 ] tactics | TB(0) | CM(0)

遙かなる時空の中で~八葉抄 第20話 

■第20話「貴方に授かりし光」
鷹通が主人公でした。マンガだと、とってもきれいな話なんだけど、アニメにすると駄目ね。特に、怨霊を絵にすると興醒めというか。ゲゲゲの鬼太郎になっちゃうの。
そんなことより! よくも中原さんにヘンな歌を歌わせてくれたなっ!
20年前、いいえ、30年前の大学生が、合宿に行くバスの中で歌うような歌でした。
あ、キャンプファイヤーでもよし。
期待してたのにがっかり…

来週はイノリのお話。巷で噂の "炎の涙で泣きじゃくれ" がかかるぞ、きっと。
炎の涙ってどういうニュアンスで使ってるんだろう、特に意味はないのかな?(笑)

四神別のCD、どれがいちばん売れるのかしら。
朱雀かなぁ、やっぱり。
ていうか、泰明は歌いますか? 代わりに保志くんが2曲だったり(笑)

[ 2005/03/06 13:59 ] 遙かなる時空の中で | TB(0) | CM(0)

tactics サウンドファイル vol.1 

サントラが出たら買うつもりだったけど、vol.1とvol.2に分かれてるってどうなのよぉ~、そもそもそんなにたくさん曲があるの?と迷ってました。
だけど、歌が入るなら話は別…よね? それに、アニメイトで試聴したら、勘ちゃんの歌がやたらいいし。

実際に買って、大正解でした。ひとりでしんみり聴くのに、とってもいいCDです。
「氷の微笑」を思わせる "怨念" とか(出だしがすっごく似てるんだよ)、
自分がとてつもなく不幸な気がしてくる "依頼人" とか、
赤ちゃんがぐっすり眠りについてくれそうな "想い" とか、
最終バトルさながらの "神々の戦い" とか(後半、泣いちゃうほどいい)、
本当に素敵な曲がたくさん。

"祓いの印"(予告のとき流れる曲)を聴くと仕事がはかどるしね。

でもね、やっぱりいちばんいい曲は勘ちゃんの "この世界の片隅で" です。
曲も歌詞も "the Dark side of 一ノ宮勘太郎" って感じで、たまりません。
♪そう僕でいいなら… の一節が特に。
宮田くんだから、こんなふうに歌える歌。野太い声だとダメなのです。

スギノ様の歌は、ん~どうなのかな。
保志くんは、いい歌は上手に歌える人なのです…とだけ言っておきます。
ヨーコちゃんの歌は、いい感じでしたよ。でも、もっとせつない感じの歌のほうがよかったかなぁ。

vol.2は、3月25日発売。春華とすずちゃん、そして番長、じゃなかった頼光の歌が入ってるそうです。すずちゃんの歌、和風だといいなぁ。ほら、ふしぎ遊戯の張宿の歌みたいな…(古い古い)




[ 2005/03/05 13:43 ] tactics | TB(0) | CM(0)
profile

ゆり

  • Author:ゆり
  • こんにちは、ゆりです。

    しばらくお休みしていました。
    すっかり忘れられていると思いますが また「愛のあるものv」について だらだらと綴っていくことにしました。

    いまは「恋華2」と「ルーンファクトリ2」「カードヒーロー」をやってます。
    楽しみにしているのは「DSときメモ2」「白銀」そして「遙か4」かな。

    (2008.1.21)



search
mail me

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。