スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「電車男」のOPアニメ&曲 

ドラマ 「電車男」 の何がいいって、オープニングのアニメが素晴らしい。
月面兎兵器ミーナちゃん… お茶の間に正々堂々と耳付きキャラが登場ですもん。
見ていて圧倒されます。

「カタギなみなさま オタクの世界へようこそ~♪」

って、カタギの人が聞いたら寒気しちゃうかもしれないことを、こうも爽やかにやってくれるとは。私なんかは、そっちの水が心地よい人間なので、ほわぁ~っとしちゃいます。

でも、肝心の "カタギなみなさま" の反応はいかがなんでしょう。
ちなみにうちのダンナさんはというと… オープニングは見てません(笑) 本編しか見てない。
聞く耳もたずってことなんでしょうか。

さてさて、もうひとつ忘れちゃいけないのは、ここでバックに流れている曲です。
これは、Electric Light Orchestra の Twilight という曲なんですが、これをOPテーマ曲に選んだ方はさすがです。

私、この曲、そして、この曲が収録されている TIME というアルバムがとっても好きなんです。
このアルバムは、プロローグに始まりエピローグに終わっていて、全曲が繋がった構成なのです。
タイトルどおり、「時間旅行」 がテーマで、未来から80年代を振り返ったり、得体の知れない女性と出会ったりしています。

その 「得体の知れない女性」 に翻弄される歌が、OPテーマの Twilight なんです。
ね、それだけで、ピンとくるでしょう。

全歌詞はコチラで→http://www.lyricsfreak.com/e/electric-light-orchestra/45476.html

起きてるのか、夢を見てるのか、わかんないくらいの衝撃体験をしてるんです、この歌の主人公。現実なのか、夢なのか、そんなことどっちでもよくなっちゃうくらいの。

いちばんピッタリくるのが、上記サイト内でカッコで括ってある部分です。

♪You brought me here, but can you take me back again?
僕をこんなところまで連れてきて、ちゃんと連れて帰ってくれるんだろうね?


ね、電車くんの 「もうここまで来たら、引き返せない!」 って焦燥感と一致しませんか?

そんなことを踏まえて (笑) 来週のオープニングを見てくださると、また新しい発見があるのではないでしょうか。


TVのサントラも出ます。
http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/2972435/s
ミーナちゃんのジャケットだけでもじゅうぶん魅力的ですが、曲名が笑えます。
「もちつけ俺…((((;゜Д゜)))」 とか 「名無しさん」 「詳細キボンヌ」 とか…

でね、Twilight も入ってるんです。
だけど、この曲は TIME というアルバムの中でこそ生きてるって感じなのです。
プロローグから、曲の途切れがなく、この曲に突入するんですが、もう鳥肌ものです。
だから、騙されたと思って、どうかアルバムごと聴いてみてくださいな。
スポンサーサイト

[ 2005/08/14 09:34 ] テレビ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
profile

ゆり

  • Author:ゆり
  • こんにちは、ゆりです。

    しばらくお休みしていました。
    すっかり忘れられていると思いますが また「愛のあるものv」について だらだらと綴っていくことにしました。

    いまは「恋華2」と「ルーンファクトリ2」「カードヒーロー」をやってます。
    楽しみにしているのは「DSときメモ2」「白銀」そして「遙か4」かな。

    (2008.1.21)



search
mail me

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。