スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドラマCD 「花屋の二階で」 

聞きました、2枚目 (晴天CDとしては3枚目だけど)
この前も書いたように、一条さんがエロすぎたらどうしようって思ってたんですが…

あれ、ちっともエロくないじゃん!

最初っから最後まで、優しい近所のお兄さんって感じでした。
でも、菅野センセは、"一条さんの襟首つかみたくなるくらいエロかった" って書いてらっしゃる。
もしかしたら、私の知ってる数少ない一条さんは、とてつもなくエロいのかもしれない。うん。
(↑もしかしなくても、だ)

B0001M6J5MChara CD コレクション 花屋の二階で 毎日晴天!3
ムービック 2004-04-24

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


とにかく、丈が面白すぎ。本でも、マンガでも、CDでも、この頭悪い感じがね、大好き。

それと、真弓の 「やだやだ」 が可愛かった~。

余談。
大河のセリフに、「出張校正」 という言葉が出てきて、懐かしくて泣きそうになりました。
出張校正っていうのは、普通は会社でする校正作業を、時間的にキツくなって、印刷所でやることをいいます。
私、出版社で働いていたとき、家から会社までだって1時間以上かかったのに、そこからさらに1時間以上もかかる印刷所に、よくひとりで出張校正に行きました (涙)

あてがわれた部屋に、たったひとりぼっち。その部屋がある棟全体でも、私ひとりしかいないんですよ。
ときどき、担当の人が 「どうですか~」 って様子見に来てくれるくらいで、夜中までひとり寂しくカリカリと…
ああ、なんか思い出しただけで、泣けてきます。若いレディを、よくもあんな目に合わせてくれたもんです。

…って、また感想になってないし。

明日は、「子供の言い分」 を聞きます。
よかったら、また来てね。
スポンサーサイト

[ 2005/08/23 04:30 ] BLCD | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
profile

ゆり

  • Author:ゆり
  • こんにちは、ゆりです。

    しばらくお休みしていました。
    すっかり忘れられていると思いますが また「愛のあるものv」について だらだらと綴っていくことにしました。

    いまは「恋華2」と「ルーンファクトリ2」「カードヒーロー」をやってます。
    楽しみにしているのは「DSときメモ2」「白銀」そして「遙か4」かな。

    (2008.1.21)



search
mail me

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。