スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

十六夜記 その4 九郎語り 

■将臣と重衡は顔見知りだったか
先日の銀語りで、"将臣は、生田で戦っていた知盛と重衡を迎えに行かなかったのかな" と書いたんですが、ちゃんと行ってましたね。
雪見御所を攻めたあと、九郎や弁慶に同行しない選択肢を選んだら、ちゃんと再会の場面が見れました。
残念ながら、重衡は出てこないけど。

ということは、将臣が平泉で銀を見たとき、何も気がつかなかったのはやっぱりヘンかも。

■九郎ルート感想
十六夜記ならではの新展開があるに違いないと、ヘンに意気込んだせいで、気がついたら 京炎上ルート (3で多くの人が最初に見るED) に入っていたという、どこまでも鈍くさい私。
でも、そのヘタレさのおかげで、九郎ファン垂涎の新スチル 「格子越しのぬくもり」 (そんなタイトルじゃないって) もあっさり登場。
この場面、スチルの有る無しでぜんぜん違うよね。うっかり泣きそうになっちゃった。
今さらだけど、九郎ってかわいそう。

私にとって 九郎って、3の八葉のなかで、いちばん萌え要素の少ない人なのです。
たぶん、 歴史上の人物として、よく知ってる人だからかな。
「兄上!」 とか 「どうして会ってくださらないのです!」 とかのセリフを、テレビや小説で何度も見たり聞いたりしてきたから、なにも感じなくなってしまったのかも。

でも、2章の夜桜とか、平泉で鎌倉へ行く決心を話すイベントはよかった。
なんかこう、すごーく面倒みてあげたくなる人です。でも、すぐ飽きちゃいそう…

しかし。
エンディングはあれでOKですか OKですか OKですか… チンギスハンED です。
前作で将臣が南国に行ったのが、よほど羨ましかったんでしょう (違)
ほかの八葉も、朔も楽しそうにしてたからいいけど、私が朔だったら一緒になんか行かないな。
譲はあれでもいいのかな… (常に気になる譲)
エンディングスチルも微妙。

■身勝手くん
そうそう、道中おもしろいものが見れました。
将臣&弁慶、将臣&九郎の親密度が低いので、いまのうちに上げておこうと、この3人を連れて回っていたんです。
そしたら、全員 混乱状態になっちゃって、4人で斬り合いに (笑) ←視覚的にすごく笑える
将臣と弁慶があっというまにやられ、やっと意識の戻った神子と九郎のふたりでなんとか勝利。
なのに、そのときの九郎のセリフが 「苦戦したが 勝利は勝利だ!」 って、嬉しそーに! 違うだろ!
なんか、彼の子どもっぽい性格がそのまま表れた戦いでした。

そういや平泉でも、深刻なミーティングのあと (それも真夜中に自らが招集) 「解散!」 って元気よく号令…
笑えたなぁ、ココ。やっぱズレてるよ、九郎。


■若き恋敵
他人様の日記を拝見していたら、なんと京炎上ルートで 譲&敦盛&ヒノエの協力技がゲットできるというじゃないですかー。
さっきも書いたように、私、無意識にそのルートに行っちゃってたんですが、途中でやめちゃったのでまだだったのです。
ということで、またやってみた。

このルート、譲がおんぶしてくれたり、敦ちゃんが上着かけてくれたりと、心あたたまる場面がいっぱいでした。

そして、協力技 "若き恋敵" ゲット。かわいい。
龍神温泉イベントのヒノエを思い出しました。
スポンサーサイト

[ 2005/10/08 12:57 ] 遙かなる時空の中で | TB(1) | CM(3)
こんにちは、元気そうでなにより。
私もツインパック買いました。
頑張ってやってるよ。
知盛も出てきたけど、この人とエンディングってどう考えてもおかしくないの?
でも楽しみ(^o^)
いかにもリリちゃんが好きそうなソフト鬼畜タイプです。

秋に上京します。
[ 2005/10/09 09:03 ] とも [ 編集 ]
将臣のことが書きたくて、コメントタイトルに「有川兄」と書いたのに(笑)

リリちゃんの日記でさんざん読んだ、ハワイエンディング見ました。
最後のイラスト、神子ちゃんが遊び慣れたギャルみたいで好きじゃないなー。
[ 2005/10/09 09:06 ] とも [ 編集 ]
おはよう。
上京って、引っ越しじゃなくて?

>ツインパック
えーっ!
どういう風の吹き回しですか。
乙女ゲーデビューだね、おめでとう。

だけど、ハワイエンディングじゃないです、パプアニューギニアだってば(爆笑)

遙か3は何人終わった?
また教えてね。
(ともちゃんもブログ作れば)
[ 2005/10/09 10:54 ] リリカ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://lilika.blog7.fc2.com/tb.php/146-90cac38e

苦労の末に九郎さんの十六夜EDを見ることが出来ました。ぃや~、平泉で九郎さんの最後のお月様が見つからなくて大変でした。話にちょっと動きがあるたびに高館の屋内をチェックしてたのですが、金の話しか出てこないし、そこではどの選択肢を選ん
[2005/10/11 22:06] 振り向けば二次元
profile

ゆり

  • Author:ゆり
  • こんにちは、ゆりです。

    しばらくお休みしていました。
    すっかり忘れられていると思いますが また「愛のあるものv」について だらだらと綴っていくことにしました。

    いまは「恋華2」と「ルーンファクトリ2」「カードヒーロー」をやってます。
    楽しみにしているのは「DSときメモ2」「白銀」そして「遙か4」かな。

    (2008.1.21)



search
mail me

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。