スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

水の旋律 その7 片瀬哲生 

よかったよ~
よすぎて、このゲームを終わってしまいそうになりました。
って、ウソウソ。肝心の拓哉&愁一をやってないので、やめるわけにもいきません。

片瀬ルートをプレイするときは、バッドエンド (犬に噛み殺される) のことは忘れないとだめですね。
治癒の力が働かなくて、陽菜が死んじゃうとき、ひどいこと言うでしょ?
「とんだガセか…」 みたいなこと。
あのセリフ、ちょっと余計かなぁって思いました。

ちょっとだけ噛ませて覚醒させる… っていうのも残酷な話です。
でも、片瀬は乗り気じゃなかったんですねぇ、意外。
たびたび、真秋のところに泣きごとを言いに行く片瀬は可愛くて、とても26歳とは思えません。

公式サイトでアンケートに答えると読める 片瀬のショート まだの方はぜひどうぞ。
真秋が片瀬に 陽菜のことを依頼するくだりが出てきます)



それにしても片瀬、愁一と圭にひどい言われっぷりでした。
圭まで 「何かされませんでしたか?」 なんて言うし。
片瀬のことを話すときのこのふたり、軽いというかぞんざいというか、普通の高校生って感じで好きです。

陽菜も違ってましたね。
片瀬に対する言葉づかいが「素」で可愛いし、寮まで送る、と言い張る圭を言いくるめる陽菜も面白かったです。
愁一と圭は、あとあと片瀬に嫉妬したでしょうね~

エンディングもよかったなぁ。
九艘の郷に駆けつけたところからエンディングまで、3回くらい見ちゃいました。
なんか 「めぞん一刻」 のラストみたいな雰囲気?
幸せになってね。


ラストの雪だるまシーンで愁一がからんでくれたおかげで、次は愁一にしよう!とやる気が出ました (笑)
同時進行しようと思ってたPCゲームが大変な不良品だったので (アレですアレ) こっちを頑張ってコンプします。
スポンサーサイト

[ 2005/11/30 10:39 ] 水の旋律 | TB(0) | CM(1)
「感想@広場」管理者の
感想マニアと申します。

大変勝手なのですけれども
この記事を私のブログの中で
リンクさせて頂いております。
もし、ご迷惑になる様でしたら
お手数ですけれども
「削除希望!」と私のブログまで
ご連絡頂けますでしょうか?

よろしければ
これからも使わせて頂けますと
うれしいです。
よろしくお願いいたします。
[ 2005/12/03 13:26 ] 感想マニア [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
profile

ゆり

  • Author:ゆり
  • こんにちは、ゆりです。

    しばらくお休みしていました。
    すっかり忘れられていると思いますが また「愛のあるものv」について だらだらと綴っていくことにしました。

    いまは「恋華2」と「ルーンファクトリ2」「カードヒーロー」をやってます。
    楽しみにしているのは「DSときメモ2」「白銀」そして「遙か4」かな。

    (2008.1.21)



search
mail me

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。