スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドラマCD 「是 -ZE-」 (原作: 志水ゆき) 

2枚組!

キャストを見たときは、イメージと合ってるのか合ってないのか、ピンとこなかったんだけど、聞いてみたらあんまりピッタリでびっくりでした。
唯一、近衛がちょっと違ったかな。でも、それはいい意味で。
もっと、ガッツリ堅い感じを想像してたから。
近衛、面白かったです。
(ていうか、このCDを聞きたいと思ったのはそもそも、中井さんの近衛が聞きたかったの)

雷蔵: 鳥海浩輔
紺: 福山 潤
彰伊: 森川智之
阿沙利: 千葉進歩
近衛: 中井和哉
琴葉: 緑川 光
和記: 一条和矢
櫻花: 神谷浩史
紅緒: 吉住 梢


このマンガって、ちょっとわかりにくいところがあるでしょ、特に1巻。とっつきにくいっていうのかな。
でも、ドラマはとっても自然でした。
近衛の腕がちぎれちゃう、あの鍋のシーンなんてすごくカッコよくて、感激。
そのあとの、櫻花が雷蔵くんに言霊使うところとか (心臓止めちゃうとこ ;;)

パニクる雷蔵くんと、テンション低い和記が、対照的なのが楽しいです。
一条さんは、このマンガを読んで、和記のキャラ作りをしたんでしょうか。
すごい、プロだ… (プロなんだけど)
コミックスで気になったセリフ
「めんどくさくなっちゃってさ…」
が、イメージどおりでした。

雷蔵くんは、びっくりしたり泣いたりがすっごく可愛かったですね。
と思うと、優しい言葉も素敵で。こういう優しい鳥海くんは、久々だったので気持ちよかったです。

私、紺ってあんまり好きじゃなかったんです。
でも、このドラマを聞いて、紺がなんであんなに怒ってたのかとか、なんであんなこと言ったのか、すぅ~っと入ってきて、紺が好きになりました。
特に、怒ったときがたまらなかった!
紺が雷蔵くんに不意打ちでキスしちゃうところとか、淡々と雷蔵への気持ちを語るところとか、好きです。
「溶ける! あ… 溶けない」
が可愛い。

そして、彰伊。
言霊を使うところが、カッコよすぎでした。おいしい役です。
これを聞いて、買いっぱなしのLOVELESSのDVDを見なくちゃって思った (笑) スペル繋がり…

千葉さんの阿沙利は、私的にベストキャスト。
たる~く喋るキツネパートのところもいいけど、醒めた物言いにしびれました。

最後に、櫻花&紅緒。
マンガでは妖しげだった部分が減って、普通になってました (?)
琴葉は、出番が少なすぎ…

早く、3巻が出ないかな。
其ノ壱」 でも、コミックスの感想を書いてます。
よかったら、どうぞ~。
↑タイトルをクリックすると、志水ゆきさんのカテゴリにとびます (是1・2、レシピ)
まだなんにもわかってない頃の1巻の感想が、お笑いぐさです。なに書いてんだ、私。
スポンサーサイト

[ 2005/12/29 08:57 ] BLCD | TB(3) | CM(9)
こんばんわ。
あ、あけおめです!
CD&本ありがとうございました。
感想書いたので、TBさせていただきました。

和記さんは、すごく謎の人で、自分の感想には、和記さんについては、語らなかったんですが、一条さんのゆるい中に何かありそう~な口調が、すごく良かったです。
[ 2006/01/02 00:22 ] ゲストさん [ 編集 ]
すみません。名前入れ忘れました。
あすたです。
初っ端から、こんなですけど、今年もよろしく。
[ 2006/01/02 00:24 ] あすた [ 編集 ]
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしく。

あすたさんの、紅緒が男かと思った発言に死ぬほど笑いました。

櫻花と紅緒がどうして女なのか(どうして女キャラを出したのか)まだよくわからないところがあったんですが、神谷さんの櫻花はよかったですよね。

一条さん、職人仕事だったでしょ?(笑)
[ 2006/01/02 15:23 ] リリカ [ 編集 ]
リリカさん
あけましておめでとうございます。
そしてお久しぶりです。

私もやっと聞けました「是-ZE-」
鳥海さんめっちゃ可愛かったです!
中井さんもすんごい面白かった。。。阿沙利が登場する度に近衛のリアクション楽しんでました。

櫻花役を神谷さんがされたことによってほぉ~。なるほどぉ。と納得?させられました。ナイスキャスティングですね!

彰伊。ええ声でした。

今年もよろしくお願いします!
[ 2006/01/03 00:33 ] ちょろれりん [ 編集 ]
はじめまして。「是」で検索してこちらのブログにたどりつきました。
コミック未読でCD聴いたのですが、鳥海さんが優しくてすごくよかったです。びっくりしたり泣いたり。。。ほんと可愛かったです。

初めてお邪魔させていただいてずうずうしいですが、TBよろしくお願いいたします。

また遊びに来させてくださいませ。
[ 2006/01/03 19:24 ] あい [ 編集 ]
TBさせていただきました♪
このドラマCDは、久々に「いいドラマCDを聴けた!」と思えた出来でした。

ワタシ的にはどのキャストもピッタリって感じでした~♪
それぞれ楽しみにしている台詞があったのですが、どれもこれもほぼ合格!(え、偉そうに・・・汗)
ワタシも一緒になって転げまわってました(笑)♪

[ 2006/01/03 23:12 ] おほほ [ 編集 ]
ちょろれりんさん、こんにちは。
今年もよろしくお願いします。

中井さんは、いい意味で、キャラを自分だけのものに作り替えちゃうようなところがありますよね。
感想にも書いたんですけど、マンガを読んで、近衛はガチガチの硬派ってイメージしてたんです。
でも、中井さんでよかったです。

>櫻花役を神谷さんが…
ですよね?
神谷さんをキャスティングしてくれた方(志水さん?)に感謝です。
そうでないと、櫻花と紅緒を嫌いになってしまいそうだったから。

今年も遊びに来てくださいね。
[ 2006/01/04 00:32 ] リリカ [ 編集 ]
あいさん、はじめまして。
TBありがとうございました。

原作を知らずにお聴きになったんですね。
私はマンガを読んで消化不良なところがあったので、CDを聴いてすごく幸せな気分を味わいました。

雷蔵、よかったですね。
意地悪かったり、暗かったりする鳥海くんは、すぐ頭に(耳に)浮かぶんですけど、こういうのは初めてです。
素敵でした。

私もTBさせていただきます。
このブログを見つけてくださって、ありがとうございました。
[ 2006/01/04 00:37 ] リリカ [ 編集 ]
おほほさん、いらっしゃいませ。
「壱」 に輪をかけておバカなブログへようこそ♪

素敵なCDでしたよね。
おほほさんも、一条さんの和記にビビっときたみたいで、嬉しかったです。
すごかったでしょ、一条さん。

>楽しみにしている台詞
うんうん、わかります。
私が楽しみにしていたのは、ほとんど和記と阿沙利だったんですけど、合格でした(笑)

私もTBさせてくださいね~
[ 2006/01/04 00:47 ] リリカ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://lilika.blog7.fc2.com/tb.php/202-8eec3ee8

BLCD感想オンラインショップ クラブメール心密かに(?)楽しみに待っていたドラマCDでございます♪新書館の通販でしか手に入らないとの事なので(って言っても某青い店だと手に入る事が多いですよね、実際どーなんだろう。某青い店に行った方、情報求む、笑)、写真は今
[2006/01/03 23:13] 腐女子の萌え処
志水ゆきさんのコミック原作のBLCD「是-ZE-」を聴きました♪原作のコミック未読です。最初、少し聞き始めたとき、紙さまって何??? なんで家の中に狐が出てくるの~~???疑問が次々と浮かんできました。登場人物が多い。みんなで同居してるけど、いっ
こちらも、またまたお世話になりました。(私信です)コミックスを読みながら聞きました。天涯孤独になった雷蔵がやってきたのは、大きなお屋敷。そこには、しょっちゅういちゃいちゃしているカップルたちと、なぞの主人と、そして、無表情な美少年・紺が住んでい....
profile

ゆり

  • Author:ゆり
  • こんにちは、ゆりです。

    しばらくお休みしていました。
    すっかり忘れられていると思いますが また「愛のあるものv」について だらだらと綴っていくことにしました。

    いまは「恋華2」と「ルーンファクトリ2」「カードヒーロー」をやってます。
    楽しみにしているのは「DSときメモ2」「白銀」そして「遙か4」かな。

    (2008.1.21)



search
mail me

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。