スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【フルキス2】一哉セカンドED (vs.依織) 

世界中のどこへでも連れてってくれるんだって… ほわ~vv
一哉2人目エンディング (vs. 依織) です。
最終章のタイトルは、変というか恥ずかしいというか… 「ベイビー・ベイビー」

命狙われて、大ケガして、中泉対策を練るだけで精一杯なのに、ラ・プリンスと嫉妬バトルもしなくちゃならなくて、まさしくギリギリ状態の一哉。
でも、そんな状況だから気も緩むのか、前回ではとても考えられなかった台詞がぽろぽろ出てきて、もう照れまくりでコントローラーぎゅうぎゅう握りしめて「ひー」とか言ってました。

なんたって調子狂っちゃったのが、

「どうしても…」

この台詞。
皇の襲名に関する裏ネタを、松川さんには喋るなと口止めされるので、そのワケを尋ねるとこう言います。
「どうしても」 って… つまり、理由なんてない、ただの嫉妬じゃん (笑)
面白くて、何回も聞いちゃったわ。


★皇の家に行かないときの告白
依織との対決は、麻生や瀬伊に比べるとおとなしいです。
あんまり面白くなかったけど、あの一哉が 「頼む…」 なんて言うのはちょっと意外。
松川さんに対してもっと暴言吐いてほしかったな (他のふたりがあんなだったので一哉のホンキも見たかった)

★皇の家に行って帰ってきてからの告白
ずっと好きだったんだ… って、泣きが入ってるようにも聞こえる、らしからぬ台詞。

★上で保留して、2回目の告白
これがいちばんよかったかな。
このとき、「こっちへー、来いよ」 って言うんだけど、荻原くんて面白いところに音引き(「ー」)入れるのね。
「お前は安心してー、寝ろ」 とか。他にもなんかあったはず。
それがよくてまた、何回も聞いちゃうんだけど。

もう、後半は一哉の低音ひそひそ声に、もうどうかなっちゃいそうだったよーーー。

ただ!
私、すっごい失敗しちゃいました。
あだ名にヘンな名前を設定したせいで、いいムードのときにそのヘンな名前で呼ばれるのがもう耐えられません!!
他の3人にそのあだ名で呼ばれても気にならないんだけど、一哉だけはゴメン、苗字で呼んでほしかった。
(デフォルトのあだ名はなんなんだろう、むぎ呼び捨て? ← 見もしないでサッサと変えちゃう奴)

★最終章&ラスト
「寂しいって言えよ」
ってどうでした。
なんかもう、寝っ転がっちゃいましたよ、ごろごろと。
2人目ルートだからなのか、 むぎが一哉を好きな気持ちより、一哉がむぎを好きな気持ちのほうが大きいのね。
他のキャラはさておき、一哉の場合はこっちのほうがいいです。

ラストのセリフ(スタッフロール終わってからの)って、前作は声なかったよね。
今回、声がついて嬉しいけど、あとでまとめてどこかで聞けるようにしてくれなくちゃダメじゃん。
「遠く離れても心配するな」(激萌)
↑心配なのは自分のくせにね…
スポンサーサイト

[ 2006/03/25 09:53 ] フルハウスキス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
profile

ゆり

  • Author:ゆり
  • こんにちは、ゆりです。

    しばらくお休みしていました。
    すっかり忘れられていると思いますが また「愛のあるものv」について だらだらと綴っていくことにしました。

    いまは「恋華2」と「ルーンファクトリ2」「カードヒーロー」をやってます。
    楽しみにしているのは「DSときメモ2」「白銀」そして「遙か4」かな。

    (2008.1.21)



search
mail me

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。