スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【フルキス2】依織ラブパラ高エンディング 

皇、そしてvs.依織×3人分見終わったので、やっと依織のエンディングを。
最終章 「愛一夜」 は高パラかな。

他のEDを見るために、依織を落ちこませてばっかりだったので、今回 ハートがピロピロって出る選択肢を選べるだけで幸せ~な気持ちになりました。

佐々木さんがフリートークでおっしゃってるように、前作に引き続き "暗さ満載" です。
依織って、フェロモン出しまくりのくせして、恋愛はド下手なのね。
ただ、私は女子高生じゃないから、依織のした "あのこと" がそこまで大騒ぎするようなことだとは思わないし、ましてやそれが原因で別れようなんて思いません。
だから、あそこまで深刻に悩む依織には、同情するよりも、しっかりしろよ って気持ちでした。

しっかし、言動が不安定すぎる。
「弟のことを見守ってあげてほしい」 って言った次の日には 「皇のことは心配しないでいい」 って、どっちやねん。
おまけに、僕のことを捨ててくれないか なんて、もう引きますよ、誰だって。

だけどさ、別れたくないって言うと 「ありがとう」 って本当に嬉しそうに言うじゃない?
あれで、ホロホロってほだされちゃうわけです。

このルートだと、中泉邸潜入調査は失敗してしまうので、ふがいない依織を見ることになるけれど、むぎが頑張ってるのを 「よくやったね」 って心から褒めてくれるのには感激。
依織だけなのよね、土壇場でこんなに優しくねぎらってくれるのって。
まったく、余裕があるのかないのか。

御堂家パーティーでの、後ろで結わえた髪が素敵。
スチルも素敵。
だけどやっぱり、あなたの愛は重たいよ。


ところで、バレンタインの辺りに、またまた一哉がつきあってくれって言ってきたのには驚き。
ちょっとしつこいよ、一哉。私、幸せになったからさ。
ていうか、麻生や瀬伊にもこういう場面があるってことだよね。
見たかったなぁ。
でも、そろそろメインルートにいかないと。

次は理事長いくぞ!(ぜんぜんメインじゃない)
スポンサーサイト

[ 2006/03/25 17:07 ] フルハウスキス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
profile

ゆり

  • Author:ゆり
  • こんにちは、ゆりです。

    しばらくお休みしていました。
    すっかり忘れられていると思いますが また「愛のあるものv」について だらだらと綴っていくことにしました。

    いまは「恋華2」と「ルーンファクトリ2」「カードヒーロー」をやってます。
    楽しみにしているのは「DSときメモ2」「白銀」そして「遙か4」かな。

    (2008.1.21)



search
mail me

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。