スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

DVD 桜蘭高校ホスト部 Vol.8 

ちょっ… れんげ?
amazonの箱を開けてびっくり。
れんげのフィギュアなんか要らないわ。
気持ちもノらないので、今回は携帯の写真でごめんあそばせ。

高音が苦手


なぜにれんげ…
初代ドラマCDでは、単なる悪役だったれんげが、アニメでは出張る出張る…
ほかの方の感想を読むと、結構人気もあるみたいなんだけど、マジっすか!?
…と、思わずこんな口調にならざるを得ない脱力感。

前に、ここでれんげの悪口を書いたら、同族嫌悪? なんて言われちゃいましたが、れんげのオタク加減と私のそれとは、また違うのよねぇ。
まぁ、「不本意」とだけ言っておきましょう(笑

今回収録されているのは、以下の3話。


第21話
いつかカボチャになる日まで


クラス委員長の恋と平行して、馨が抱いている "不安" を描いたエピソード。
パニックに陥る委員長の相賀くんがおもしろいのと、ハルヒと暗闇でふたりっきりになっちゃった光のウブな感じが見どころです。
馨は大人だね~
私的に、カボチャがどうのこうの… というのが、ストーリーとしっくりかみ合っていないような気がしました。


第22話
モリ先輩に弟子入り志願


「ま゛」
これはマンガも爆笑だったけど、アニメになったボサノバくんはたまらなかったね。
「俺だって、舎弟と一緒に、缶蹴りしたいんだ」
と真顔で語る、極道のひとり息子が愛おしいです(笑

だけどだけど、ベストシーンはやっぱり、モリ先輩がボサノバくんの頭にポンと手を置いて
「どちらが悪人かは、見ればわかる」
って言うところかな。

脇キャラ(浪川くん)もお忘れなく。


第33話
環の無自覚な憂鬱


このエピソードは、全体の中でも3本の指に入るおもしろさなのでは?
ハルヒが女の子だと知ってしまったボサノバくんは、ホスト部にやってきてハルヒを指名する始末…
すっかり惚れてしまったのですね。

それを見ていられない双子と、衝撃ですっかり壊れてしまった環がおかしいです。
環ロボのおもしろさといったら…

あと、この話のれんげはまぁ許す。かわいいから。



てなわけで、次回最終巻のおまけは、ハルヒの女子制服姿のフィギュアなのかな。
特典付きも値段が変わらないのでずぅ~っと買ってきましたが、フィギュアってみんな困るでしょう?
私はトイレに並べてます。
ごめんねー
スポンサーサイト

[ 2007/02/22 13:48 ] 桜蘭高校ホスト部 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
profile

ゆり

  • Author:ゆり
  • こんにちは、ゆりです。

    しばらくお休みしていました。
    すっかり忘れられていると思いますが また「愛のあるものv」について だらだらと綴っていくことにしました。

    いまは「恋華2」と「ルーンファクトリ2」「カードヒーロー」をやってます。
    楽しみにしているのは「DSときメモ2」「白銀」そして「遙か4」かな。

    (2008.1.21)



search
mail me

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。