スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

LaLa 6月号 「セーラー服に… 

お願い!」について、何日か前に(4/19)書いたとき

・シシにもところどころドッカ~ン☆という見せ場があって
・ヘンな新キャラが出てきちゃって、先行きが心配

などと書いたのですが、今月号はドッカ~ン☆どころか、私がどうかなってしまいそうでした。ので、立ち読みはやめて、また今月も買っちゃったじゃんかー!
ヘンな新キャラというのは、琴平さま(ことへい ではありません、ことひら です)という、お偉方の神様です。なんか、こう派手な人で、めんどくさいことになりそうだと思ったものの、とりあえずコマとは大人の会話ができる人のようで大丈夫そうです。
でも、やっぱりシシには、あれこれ過去がありそうで、なんとなくどんなものかわかってきましたね。でも、間違ってると恥ずかしいので書きませんが…

そして、琴平さまのおもてなしの前にですね、お風呂へ入るんですよ。
お風呂! 温泉!それも、露天風呂!(わかったから)
でも、男湯と女湯の境目が、構造上あいまいだったもんで、ひなちゃんとシシがお風呂の中で出会っちゃうのでした。それだけでも、ひなちゃんは卒倒しそうだったのに、さらに他の入浴客が来ちゃって、咄嗟にシシがひなちゃんを隠してくれるのです、岩場で。そのあたりの会話とふたりの密着度がね、はぁ~っ…
↑ここまでは、立ち読みしてたんです、アタシ。でも、ここで今回もお持ち帰りしなければ気が済まないことに気づき、本をパタリと閉じて、レジへ。

でも、今回もまた、シシは何人にもイヤなことや、意味ありげなことを言われて、可哀想でした。本人は、平気なふうだけど、何百年もずっとそんな想いしてきたんだよねぇ、人になったり、犬になったりしながら。
「お前に会うために 今日まで生きて来たんだろうな」
って、本当は大感動のセリフなんだけど、"何百年" というキーワードとあいまって、なんか某リズヴァーン先生サマが頭にボンっ!と浮かんじゃって、ちょっとおかしかったです。えーん、もっと感動したかったのに。

でも、手なんかつないじゃって、よかったわぁ。やっぱりこのマンガ、大好きです。

私のシシさまは、シシよりももっともっと歳とってそうですね。今月号のビューティフルショット(なんだそれ)は、「もう怒ってないよ」(p.425)でしょうか。
今は誰にでも優しいシシ、いつかキレてほしいな。過去、真剣モードは何回かあったけど、もっともっとね、正体なくすくらいに怒ってみてほしいです。

客というか、神様の住んでるところ(天上!)なので、みんな神様です。まさに、「お客様は神様」だねぇ♪(違う)

■セーラー服にお願い! 田中メカ  月刊LaLa連載中
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
profile

ゆり

  • Author:ゆり
  • こんにちは、ゆりです。

    しばらくお休みしていました。
    すっかり忘れられていると思いますが また「愛のあるものv」について だらだらと綴っていくことにしました。

    いまは「恋華2」と「ルーンファクトリ2」「カードヒーロー」をやってます。
    楽しみにしているのは「DSときメモ2」「白銀」そして「遙か4」かな。

    (2008.1.21)



search
mail me

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。