スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドラマCD Hybrid Child 











同タイトルのコミックスのドラマ化です。
迷ったけど、買ってよかったです。ジャケ絵もレーベルデザインも、そして中身も、何から何まで素敵でした。

→私の書いたコミックスの感想とあらすじ、よろしければどうぞ(図々)
http://lilika1.blog8.fc2.com/blog-entry-45.html

ハイブリッドチャイルドというのは、持ち主の愛情を受けて育つ人形です。背も伸びるし、話したり泣いたりもする。
本当はどうなのか、でも私には、機能的にも感情的にも、生身の人間とさほど変わらないように見えます。ただし、育てかたによって、でしょうけど。

原作を読んだときは、ちょっとじんわりくるくらいだった第1話と第2話も、音で聞くと8割増しに悲しくて、3話めも言わずもがなで、ぼろぼろ泣き通しでした。

1◆小太郎と葉月
月の雫を探すところ、マンガだと小太郎はただ がむしゃらだったけれど、ドラマではもういっぱいいっぱいまで頑張っている感じが、痛々しかったです。
鳥海くん演じる葉月は、ずいぶんとエキセントリックでした。自分が小太郎にどんなふうに育てられたかを、黒田に語るシーンは、どこか鬼気迫るものが。葉月の言うとおり、小太郎への気持ちが "恋愛感情" なんていう陳腐なものじゃないことがひしひしと伝わってきました。


2◆瀬谷とゆず
やっぱり、ゆずは可愛かった。そして、瀬谷がよかった。マンガでは、自分を抑えるために、あえて飄々と見せているのかと思ったけれど、諏訪部さんの瀬谷を聞いて、どこまでも優しい彼にほっとしました。
ゆずの
「だけど だけど やっぱり離れるのはいやなんです」
が、なんともいえなかった。「だけど」が、すごく悲しそうなんだもん。
宮田くんのゆずが、3段階に成長します。さすが。


3◆黒田・月島・瀬谷
黒田の
「ちょっと待て!なんで月島が…」
のセリフが耳に残っちゃって残っちゃって。
黒田はどなるし、月島は泣くしで、夫婦げんかのあいだに立たされて右往左往してる子どものような気持ちになっちゃいました。お願いだからもうやめてーみたいな…。
最後、ハイブリッドチャイルドが喋ってからの黒田の語りが、何度聞いても泣けます。「後悔」と「懐古」と「恋慕の情」のなかの「後悔」を思うと、胸が苦しくなるよね。


■マリンの特設HP(試聴もできる)
http://www.marine-e.co.jp/sakuhin/hybrid_child/index.html


黒田をやってる井上さんは、たぶん私の知らない井上さんでした。私の知ってる井上さんは、甘いのばっかりで、しかも最近はちょっとふにゃ~っとした役やおかしな役が多いから、今回の黒田は余計に衝撃的でした。
井上さんだけじゃなくて、他の声優さんも迫真の演技だったので、おまけのフリートークはまだ聞いてません。感動が冷めてしまいそうだから。
ブックレットの短いコメントだけでじゅうぶん。iPodにも落とさなかったから、一生聞かないかもしんない(笑)
スポンサーサイト

[ 2005/05/03 18:30 ] BLCD | TB(2) | CM(6)
こんばんは!
このCDはわたしも今年聴いた中ではピカイチです!

去年は「名も無き鳥の飛ぶ夜明け」にめためたにやられたんですが、これも緑川光、でした。
しかも、季節はちょうど今頃。春先で。
去年はそのあとこれ以上に感動した作品に巡り逢えなかったんですが、今年も同じなのかなぁ。

わたしはドラマCDを何度も聴き返すということを滅多にしない女なのですがこれに限っては同じ日に3回くらい聴いてしまいまして、そのくらい好きな作品です。

こういう作品に巡り逢える、から。
ドラマCD聴くのやめられないんですよね。(^^ゞ
[ 2005/05/03 20:42 ] くまゆみ [ 編集 ]
くまゆみさん、こんにちは。

私も何度も聴いてます。
収録時間も長いけれど、内容が濃くて充実したCDですよね。

私も、例のトラウマがこれで治りそうな予感です。

「名も無き…」は如月さんのマンガですよね。原作は私ももってます。
そんなによかったんですね、CD。

なんかガツガツと買ってしまいそうで怖いです(笑)

[ 2005/05/04 03:53 ] リリカ [ 編集 ]
こんばんは、初めまして!

このCDは期待云々よりも、和彦さんの演技に圧倒されてしまった1枚になりました。
話そのものも確かに良かったのですが、黒田が和彦さんで無かったなら――、そう思うと改めて声優さんの力、実力と行ったものを実感してしまった、と言うべきでしょうか。

聴いて良かった……そう思える1枚になりました。
[ 2005/05/05 21:26 ] あこや [ 編集 ]
あこやさん、こんにちは。

井上さんでない他の誰かでも、もしかしたらもっとよかったかもしれないし、それはわからないけれど、このCDの井上さんはすごかったですね。

私はほとんどCD聞かないんですが、買って本当によかったです。
ゆずのお話が、宮田くんと諏訪部さんじゃなかったら、きっと買わなかったと思うので、マリンさんに感謝です。
[ 2005/05/06 14:06 ] リリカ [ 編集 ]
リリカさん、こんばんは。
私のブログのような辺鄙で、
今回初ブログのような、入門者に
お越しいただだった上に、リンクまで
していただいて、感激しています。

BLのCDに対しての「照れ」ですが
私は実は小説は未経験者で、諏訪部さんの声からBLに侵食(笑)されていきましたので、無いのですよね・・。

ハイブリッドチャイルドは、やはり
諏訪部さんが出ているCDと云う事で購入いたしました。
宮田さんは、私はるか3の弁慶から
ファンにさせていただきましたので
とても嬉しい作品です。
優しい瀬谷さんに・・。うーーーん
倒れています。

STEAL YOUR LOVEは、はいVV其の通りです。
私、原作はわからないのですが
声だけ、で大満足していますので、
冷静な判断が出来なくて、ごめんなさい。気ままなキャラの鳥海君とホスト諏訪部さん...眩暈がします。

長文失礼しました。
[ 2005/07/20 02:40 ] こじろう [ 編集 ]
こじろうさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

私も、ブログ歴はそんな長くないですよ。
過去ログ見ていただければわかると思います。

>小説は未経験
そっか~
CDから入ると、照れは感じないのでしょうか。
ん~、私もあれこれ聞きたいんですけど、なかなか。

このCD、よかったですよね。
私、こういう諏訪部さんがいちばん好きなのです!
跡部ぇみたいな、あーんボイスもいいんですが、こういう甘いほうがずっと好き。
瀬谷、優しかったですよね~。
(ゆずの宮田さんも、よかったでしょう?←無理矢理)

STEAL YOUR LOVEは、ホストと俳優っていう設定だけで、クラクラして買った本です。
中味もすごくよかった。
鳥海さんが、ちょっとピンと来ないんだけど、いつもの元気ボイスとは違った感じなのですか。
…なんて言ってるうちに、買いそうだなぁ、私。

ではでは。
これからも、いろいろお話してくださいね。
[ 2005/07/20 19:39 ] リリカ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://lilika.blog7.fc2.com/tb.php/58-c620432a

和彦さんの声と演技と、改めて凄いと思ってしまった、話よりも声優さんの力量に聴き入ってしまった1枚です。【CD HybridChild/中村春菊/78:12/A/マリンエンタテイメント】福山潤(小太郎)鳥海浩輔(葉月)/井上和彦(黒田)/宮田幸季(ゆず)/諏訪部順一(瀬谷)/緑...
今日から金曜日まで、会社は全員が昼間勤務になります。退社時間が16時に限定されるので、わたしも明日からは8時出勤することになりました。続けて4日間も8時出勤したことがないので、ちゃんと間に合うように行けるかどきどきです。さて。待ちに待った、ドラマCD、やっと...
[2005/05/03 20:37] くまちゃんの本棚
profile

ゆり

  • Author:ゆり
  • こんにちは、ゆりです。

    しばらくお休みしていました。
    すっかり忘れられていると思いますが また「愛のあるものv」について だらだらと綴っていくことにしました。

    いまは「恋華2」と「ルーンファクトリ2」「カードヒーロー」をやってます。
    楽しみにしているのは「DSときメモ2」「白銀」そして「遙か4」かな。

    (2008.1.21)



search
mail me

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。