スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

有川譲くんが好きな人へ 

息子が宿題の音読をしているのを聞いてたら、あるセリフが誰かさんの声で聞こえてきました。みなさんもご存知の「スーホの白い馬」というお話です。

とのさまに連れて行かれたスーホの馬が、自力で逃げてくるシーン。
白い馬が、とのさまの家来たちの矢に打たれながらも、大好きなスーホのところに帰ってくる…という、涙なくしては読めない場面 ─ こうして打ってるだけで泣けてきちゃう ─ のあと。
馬は残念ながら死んでしまうのだけど、スーホの夢の中に出てきて、

「そんなにかなしまないでください。
それより、わたしのほねやかわや、すじや毛をつかって、楽器を作ってください。
そうすれば、わたしは、いつまでもあなたのそばにいられますから」

って言うんです。
これは、PS2「遙かなる時空の中で3」をプレイした人にしかわかってもらえないんだけど(プレイしてても理解してもらえないかも・悲)、誰かのセリフに似てませんか。

〔ヒント〕
・1行目: 文末に「先輩」をつける
・2行目: わたしは→俺は(以下同)
・3行目: あなたの→先輩の
      
正解は、有川譲くんでした(笑)
もう、息子が読んでも私が読んでも、中原さんの声にしか聞こえなくなっちゃったわ。
ごめんね、くだらなくて。

↓…って、これを紹介しちゃう私はどうなの。


スポンサーサイト

[ 2005/03/09 14:21 ] 遙かなる時空の中で | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
profile

ゆり

  • Author:ゆり
  • こんにちは、ゆりです。

    しばらくお休みしていました。
    すっかり忘れられていると思いますが また「愛のあるものv」について だらだらと綴っていくことにしました。

    いまは「恋華2」と「ルーンファクトリ2」「カードヒーロー」をやってます。
    楽しみにしているのは「DSときメモ2」「白銀」そして「遙か4」かな。

    (2008.1.21)



search
mail me

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。