スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ツバサ・クロニクル 第6話 

笙悟 「お前ら、手ぇ出すなよ」
子分 「Hooh~!」
ショッカーみたいだった、笙悟の子分。

第6話◆泣かないナミダ

いよいよ、小狼と笙悟とのバトルです。
プリメーラがうるさくて、小狼くん、いっそあっちをやっつけてくれませんか、と思ったり、正義くんは自分ひとりで逃げていいですよ、とか思っていたら、

笙悟 「よしよし」

って…。
先週に続いて、どうしょうもないわね、あんたたち。
ここ見て↓

★「はてなダイアリーに見る バカップル」
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%D0%A5%AB%A5%C3%A5%D7%A5%EB
ここにある、バカップルの条件だと、笙悟とプリメーラは下から二番目の
"「コイツぅ~」とおでこを人差し指でつつく"
これに当てはまりそうです。

それでも、正義くんの強くなりたい気持ちには、泣けました。
正義くんの心構えが変わったことで、彼の巧断の「級」も上がるかもしれません。

そして、先週も書いたんだけど、この小狼たちの旅が、やっぱりどこか夢を見てるだけのように感じられました。
なぜかというと、モコナはいうまでもなく、ファイや黒鋼がいっつも戦いをゆったりと眺めてるから。
手伝ってって言われないと、あの人たちは手伝わないのかな。それが、暗黙のルールなんだろうか。
でも、そこには冷たい雰囲気とかはもちろんなくて、みんな「小狼は負けない」って信じてる、そんな暖かさがあります。

やらなきゃならないことがあるから死ねない。
人間は、みんなそうだよね。

お好み焼き屋さんのシーン、カットされてなくて嬉しかった。
やっぱりあそこはみんなが好きな場面なのかしら。
正義くんも、笙悟のチームに入って、Hooh!って返事するのかな。
強くなってね。

モコナに羽根が生えて、また新しい国へ。
あそこの絵がきれいです。もううっとり。
そして、サクラが手を伸ばしたのが、ファイでも黒ぴーでもなくて、小狼なのが嬉しかったです。


+:+:+:+:+:+:+:+:+

来週は、「水戸黄門にドッキドキ!」だって。
NHKも変わったよねぇ~
スポンサーサイト

[ 2005/05/15 12:19 ] ツバサ・クロニクル | TB(4) | CM(2)
昨日もビデオ録画すっかり忘れて
出かけてしまい泣ける~
DVDレンタルしようと思います(>_<)
リリカちゃんのくれたのは見たよ~
檜山氏カッコイイ(笑)
[ 2005/05/15 23:42 ] せん [ 編集 ]
こんばんは~
「毎週土曜日」って予約すれば忘れないわよん♪
[ 2005/05/17 20:03 ] リリカ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://lilika.blog7.fc2.com/tb.php/67-51a5a158

 今回は録画だったので、いつもとは逆に「ツバサ」の方から観たのでした。なので、感想もその順番で(^^)  「ツバサ」 ハンシン共和国の最終話ですね。小狼VS笙吾ですが、会話が間延びしちゃってる感じで、ちょっと迫力が感じられなかったなあ。(^^;) あんまり表
[2005/05/16 22:48] ♪せおの時間日記♪
最近、マイ巧断だけは、ジャイアンに持たせたくないと思った全国のツバサクロニクルファンの皆様!早速感想に入ります。
回を重ねる毎に、語りたい感想が減っていくという珍しいアニメ(苦笑)次回予告、「水戸黄門にドッキドキ」って水戸黄門ネタなんてほんの一場面というか一瞬じゃん…。しかもあらすじに関係ないしね。どうやら次回予告では毎週必ずモコナが「○○にドッキドキ」って言うよう
さぁ今週もやってまいりました!(^^)!「ツバサ・クロニクル」 第6話 - 泣かないナミダの感想です↓先週に引き続き阪神共和国でのお話。小狼と笙悟の巧断バトルですが・・・ちょっと「ん~」って思いました。なんか臨場感にかけるというか,スピード感がないというか,感動が小
profile

ゆり

  • Author:ゆり
  • こんにちは、ゆりです。

    しばらくお休みしていました。
    すっかり忘れられていると思いますが また「愛のあるものv」について だらだらと綴っていくことにしました。

    いまは「恋華2」と「ルーンファクトリ2」「カードヒーロー」をやってます。
    楽しみにしているのは「DSときメモ2」「白銀」そして「遙か4」かな。

    (2008.1.21)



search
mail me

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。