スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

小説ディアプラス◆ナツ 

小説Dear+ナツ号。
今回は、ぐんぐん読んでます。
暮れに買ったフユ号に載っていた、桜木さんの 『どうなってんだよ?』 が、読まないうちに文庫でリリースされてしまい、これじゃいかん!と心を入れ替えたんでございます。

久我有加さんの 「明日、恋に落ちるはず」 は、幼なじみの高校1年生同士のお話。
この前読んだ 『カッコ悪くてカッコイイ君』(久我さんが原作のマンガ)も、高校生から大学生までの話だったけど、この作家さんは年長キャラの話のほうが面白いなぁと思った。
悩んで悩んで悩み抜くタイプのキャラが多いし、すぐHに走るような展開もないから、高校生が主人公だと、単なる爽やか青春小説になっちゃうのよね。いや、それでもまったく構わないんだけど。

今回は、気持ちを確かめ合うとこでおしまいだったので、次号はどうなるかな。キス止まりのような気もします…

でね!
松前さんとうえださんは、お楽しみにとっといて、渡海奈穂さんの 「甘えたがりで意地っぱり」を読んだところ、これが面白かったです。
下克上モノ?(ちょっと違うかも)
チャラチャラとあちこち男に声かけまくってる先輩と、目をつけられた後輩の話なんだけど、最初は押され気味だった後輩がいきなり豹変するのがおかしいったら!
言葉遣いも態度も、どんどん不遜になっていくんだけど、その過程がもう大笑いでした。

何があっても続きが読みたいです、コレ。

「おおいぬ荘」 のCDって、お店じゃ買えないのね。
http://www.shinshokan.co.jp/comic/index.html
試聴、してきました。
ガチャガチャした雰囲気は、すごくよかったけど、うーん。

そだ。
巻末に、「ディアプラス8月号」 のお知らせがあって、そこに 「是」 のイラストが出てるのです。
はぁ~、素敵ねvvと思ったのも束の間、そこに載ってる誰ひとりの名前も覚えてない自分が哀しい。


Trackback People 「萌えるボーイズラブ」
スポンサーサイト

[ 2005/06/23 01:44 ] BL雑誌 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
profile

ゆり

  • Author:ゆり
  • こんにちは、ゆりです。

    しばらくお休みしていました。
    すっかり忘れられていると思いますが また「愛のあるものv」について だらだらと綴っていくことにしました。

    いまは「恋華2」と「ルーンファクトリ2」「カードヒーロー」をやってます。
    楽しみにしているのは「DSときメモ2」「白銀」そして「遙か4」かな。

    (2008.1.21)



search
mail me

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。